数値シュミレーションによる3次元声道形状の音響特微量解析に関する研究

有限要素法(Finite Element Method, FEM)や時間領域差分法(Finite-deifference Time-domain method、FDTD method)による音声生成過程のシミュレーションを行うことで、声道の3次元形状に起因する音響特徴量を解析しています。研究成果を生かして、まるで人間が話していかのようにコンピュータに喋らせることを目指して研究を進めています。

工学部
情報工学科

工学研究科

情報工学専攻(修士課程)

工学専攻(博士後期課程)

教授

博士(工学)

松﨑 博季
( マツザキ ヒロキ )

教員研究室

 

学位

博士(工学):北海道大学:1997年

研究分野

音声・音響工学、音声情報処理

キーワード

数値シミュレーション/時間領域差分法/有限要素法/3次元声道形状モデル/音響特徴量/音声生成過程/音声可視化/MRI

民間履歴

NTTアドバンステクノロジ(1997年)、北海学園大学工学部電子情報工学科(1998年~2008年)

学会・社会活動等

電子情報通信学会/日本音響学会 音声研究会 幹事補佐(2006年~2008年)/電子情報通信学会北海道支部学生会顧問(2011年度~2012年度)

エピソード

エレキギターを人前で弾く機会が与えられたので、久しぶりに(教員になってから初めて)必死になって練習を続けているうちに忘れかけていた演奏することと楽しさを思い出すことができました。

関連リンク

http://rainbow.hit.ac.jp/~hiroki/
音声・音響関係の研究を行っています

研究・学術活動

  • 論文(13件)
  • 会議論文(17件)
  • 紀要(21件)
  • 講演(112件)
  • 著書(1件)
  • 作品(0件)
  • 受賞(1件)
  • その他(4件)
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
真田博文,岡崎哲夫,稲垣潤,松﨑博季 拡張現実を利用した初等英語向け学習教材の開発 教育情報システム学会,教育システム情報学会誌 33 4 176-180 2016/10
真田博文,松崎博季,竹沢恵,上野健治 マイコンボードを利用した情報系学生のためのICT入門教育 日本工学教育協会「工学教育」 63 2 22-27 2015/3
Hiroki Matsuzaki1, Kunitoshi Motoki and Hirofumi Sanada Finite element analysis of fine-structural effect on acoustic characteristics of vocal tract Acoustical Science and Technology 28 2 124-127 2015/1
Hiroki Matsuzaki, Antoine Serrurier, Pierre Badin and Kunitoshi Motoki One-dimensional and three-dimensional propagation analyses of acoustic characteristics of Japanese and French vowel /a/ with nasal coupling Acoustical Science and Technology 35 1 35-41 2014/1
Hirofumi Sanada, Megumi Takezawa, and Hiroki Matsuzaki Numerical Design of Matching Structures for One- dimensional Finite Superlattices IEICE Transactions on Electronics, Vol. E96 - C, No.11, Nov. 2013. E96 - C 11 1440-1443 2013/11
松崎 博季, 紺野 健幸, 真田 博文 Graphics Processing Unitを用いた時間領域差分法による声道の音響数値解析と解析結果の即時可視化 日本音響学会誌 69 2 58-62 2013/2
Hiroki Matsuzaki and Kunitoshi Motoki Study of acoustic characteristics of vocal tract with nasal cavity during phonation of Japanese /a/ Acoustical Science and Technology, Vol. 28, No. 2 124 - 127 2007/3
松崎 博季,元木 邦俊, 三木 信弘 有限要素法における3次元声道モデルの曲がりおよび断面形状の簡略化に関する検討 日本音響学会誌, 59巻, 第8号 440 - 449 2003/8
佐々木 幸司, 三木 信弘, 松崎 博季,宮永 喜一 3次元声道音響解析における有限要素法の計算の高速化 電子情報通信学会論文誌(A), J85-A, No.11 1211 - 1218 2002/11
松崎 博季, 三木 信弘, 小川 吉彦 だ円音響管モデルを用いた日本語母音の3次元有限要素解析 電子情報通信学会論文誌(A), J81-A, No.6 899 - 906 1998/6
松崎 博季, 三木 信弘, 小川 吉彦 音響管内の3次元の音響的特徴量の有限要素法による解析 電子情報通信学会論文誌(A), J80-A, No.9 1351 - 1359 1997/9
Hiroki Matsuzaki Nobuhiro Miki and Yoshihiko Ogawa FEM analysis of sound wave propagation in the vocal tract with 3-D radiational model The Journal of the Acoustical Society of Japan(E) 17, 3 163 - 166 1996/3
松崎 博季,広奥 暢,三木 信弘,永井 信夫 壁インピーダンス分布を考慮した声道内音響特性の3次元FEMモデルによる解析 電子情報通信学会論文誌(A), J77-A, No.3 325 - 333 1994/3
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
Hiroki Matsuzaki and Kunitoshi Motoki Numerical Simulation of Acoustic Characteristics of Vocal-tract Model with 3-D Radiation and Wall Impedance APSIPA ASC 2011 2011/10
Sayoko Takano, Hiroki Matsuzaki and Kunitoshi Motoki A four-cube FEM model of the extrinsic and intrinsic tongue muscles to simulate the production of vowel /i/ Interspeech 2007 - Eurospeech, Antwerp, Belgium 2007/8
Hiroki Matsuzaki and Kunitoshi Motoki FEM analysis of acoustic characteristics of the vocal tract with the nasal cavity during phonation of Japanese /a/ The 4th Joint Meeting of the Acoustical Society of America and the Acoustical Society of Japan, Sheraton Waikiki Hotel, Honolulu, Hawaii, USA 2006/12
Hiroki Matsuzaki, Kunitoshi Motoki and Nobuhiro Miki Computation of the acoustic characteristics of simplified vocal-tract models by 3-D finite element method International Symposium on Communications and Information Technologies 2004 ISCIT 2004, Sapporo Convention Center, Sapporo, Japan, 29AM1C-01 894 - 899 2004/10
Kunitoshi Motoki and Hiroki Matsuzaki Computation of the acoustic characteristics of vocal-tract models with geometrical perturbation by using higher-order modes International Symposium on Communications and Information Technologies 2004 ISCIT 2004, Sapporo Convention Center, Sapporo, Japan, 29AM1C-02 900 - 904 2004/10
Kunitoshi Motoki and Hiroki Matsuzaki Computation of the acoustic characteristics of vocal-tract models with geometrical perturbation The 8th International Conference on Spoken Language Processing ICSLP 2004, Internatinal Convention Center Jeju, Jeju Island, Korea, TuB602p-16 521 - 524 2004/10
Hiroki Matsuzaki, Kunitoshi Motoki, and Nobuhiro Miki A study of the simplification of the three-dimensional vocal-tract model using finite element method The 18th International Congress On Acoustics, ICA2004, Tu4.H.1, vol.II II 1327-133- 2004/4
Hiroki Matsuzaki, Kunitoshi Motoki and Nobuhiro Miki FEM analysis on acoustic characteristics of vocal tracts shape with different geometrical approximation 2000 International Conference on Spoken Language Processing 174 - 177 2000/10
K. Motoki, X. Pelorson, P. Badin, and H. Matsuzaki Computation of 3-D vocal tract acoustics based on mode-matching technique 2000 International Conference on Spoken Language Processing, Vol.1 461 - 464 2000/10
Hiroki Matsuzaki and Kunitoshi Motoki FEM analysis of 3-D vocal tract model with asymmetrical shape 5th Seminar on Speech Production: Models and Data & CREST Workshop on Models of Speech Production, Kloster Seeon, Germany 329 - 332 2000/5
K. Motoki, X. Pelorson, P. Badin, and H. Matsuzaki A modal parametric method for computing acoustic characteristics of three-dimensional vocal tract models 5th Seminar on Speech Production: Models and Data & CREST Workshop on Models of Speech Production, pp.325-328 325 - 328 2000/5
K. Motoki and H. Matsuzaki A model to represent propagation and radiation of higher-order modes for 3-D vocal-tract configuration 1998 International Conference on Spoken Language Processing, vol.7, Fr1R14 3123 - 3126 1998/12
H. Matsuzaki K. Motoki, and N. Miki Effects of shapes of radiational aperture on radiation characteristics 1998 International Conference on Spoken Language Processing, vol.2, Tu5D6, pp.547-551 547 - 551 1998/12
K. Aoyama, H. Matsuzaki, N. Miki, and Y. Ogawa FEM analysis of three-dimensional vocal tract model with branches Acoustical Society of America and Acoustical Society of Japan ThirdJoint Meeting, Honolulu, Hawaii, USA, 2pSC10 1996/12
N. Miki, H. Matsuzaki, K. Aoyama, and Y. Ogawa Transfer function of 3-D vocal tract model with higher mode Porc. of 1st ESCA Tutorial and Research Workshop on Speech Production Modeling, Autrans, France 1996/5
H. Matsuzaki, N. Miki and Y. Ogawa 3-D FEM analysis of vocal tract models using elliptic tubes with volume radiation The XIIIth International Congress of Phonetic Science, 82.12, Vol.4 1995/8
H. Matsuzaki, N. Miki, N. Nagai, T. Hirohku and Y. Ogawa 3D FEM analysis of vocal tract model of elliptic tube with inhomogeneous wall impedance 1994 International Conference on Spoken Language Processing, S12-17, Vol.2 1994/9
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
松崎 博季, 元木 邦俊 日本語母音/a/発声時における鼻腔を伴う声道の音響特性 — 声道壁インピーダンスの影響 — 北海学園大学工学部研究報告, No.34 73 - 82 2007/3
松崎 博季, 元木 邦俊 母音/a/発声時における鼻腔を伴う声道の音響特性 北海学園大学工学部研究報告, No.33 171 - 181 2006/2
松崎 博季, 元木 邦 4面体2次要素およびスカイライン法を用いた有限要素法のプログラミングおよびシミュレーション 北海学園大学工学研究, No.5 73 - 83 2005/10
松崎博季,元木邦俊,高井信勝,魚住純 学習教育支援サイト「学習と教育の広場」の概要と利用度調査 北海学園大学工学部研究報告, No.32, pp.87-92 87 - 92 2005/2
松崎博季 Sever Side Java Technology およびRDBMSを用いた学習教育支援サイト「学習と教育の広場」の構築と機能詳細 北海学園大学工学部研究報告, No.32 93 - 98 2005/2
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 母音/u/の口唇部突出しと声道分岐の影響の有限要素法による解析 北海学園大学工学部研究報告, No.32 99 - 106 2005/2
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 3次元有限要素法による声道音響特性の検討 — 声道の曲がりおよび断面形状の簡略化の影響 — 北海学園大学工学部研究報告, No.31 101 - 121 2004/2
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 3次元有限要素法による声道音響特性の検討 — 声道の分岐および口唇部突き出しの影響 — 北海学園大学工学部研究報告, No.31 123 - 134 2004/2
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 時間領域の3次元有限要素法による母音の合成 北海学園大学工学部研究報告, No.30 83 - 98 2003/2
松崎 博季, 元木 邦俊 3次元有限要素法による音響特性解析におけるソフトウェア利用の一例 北海学園大学工学部研究報告, No.29 1 - 10 2002/2
元木 邦俊, 松崎 博季 矩形音響管の非対称接続による声道音響特性の計算 北海学園大学工学部研究報告, No.29 293 - 304 2002/2
Hiroki Matsuzaki and Kunitoshi Motoki FEM Analysis on Acoustic Characteristics of Vocal Tracts Shape with Different Geometrical Approximation 北海学園大学工学部研究報告, No.28 111 - 119 2001/2
Kunitoshi MOTOKI, Pierre BADIN, Xavier Perlorson and Hiroki MATSUZAKI A modal parametric method for computing acoustic characteristics of three-dimensional vocal tract models 北海学園大学工学部研究報告, No.28 99 - 110 2001/2
松崎 博季, 元木 邦俊 声道の非対称形状が音響特性に与える影響について 北海学園大学工学部研究報告, No.27 131 - 138 2000/2
元木 邦俊, 松崎 博季 インピーダンス変換に基づく3次元声道モデルの音響特性の計算手法 北海学園大学工学部研究報告, No.27 139 - 148 2000/2
Hiroki Matsuzaki, Kunitoshi Motoki and Nobuhiro Miki Effects of shapes of radiational aperture on radiation characteristics 北海学園大学工学部研究報告, No.26 372 - 382 1999/2
Kunitoshi Motoki and Hiroki Matsuzaki Effects of shapes of radiational aperture on radiation characteristics 北海学園大学工学部研究報告, No.26 359 - 373 1999/2
松崎 博季 母音の3次元形状を用いた音響数値解析に関する研究 北海道大学大学院工学研究科 1997/3
松崎博季, 三木信弘, 小川吉彦 有限要素法による三次元放射を考慮した声道モデル内の音響解析に関する研究 汎用シミュレータ室だより, 北海道大学 汎用シミュレータ共同利用施設 36 39-44 1996/7
松崎 博季 3次元有限要素法による声道の音響解析に関する研究 北海道大学大学院工学研究科 1995/3
松崎 博季 3次元FEMによる声道の音響特性に関する研究 北海道大学工学部 1992/3
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
松﨑博季, 真田博文, 和田直史 粒子法による簡易3 次元舌モデルの調音運動シミュレーションに関する一考察 日本音響学会2017年春季研究発表会講演論文集, 2-4-2 pp.245-246 2017/3
真田博文,松﨑博季,和田直史,岡崎哲夫,林 裕子 地域住民の健康支援データの蓄積と活用 電子情報通信学会2017総合大会講演論文集,D-9-7 2017/3
和田直史, 松﨑博季, 真田博文 色符号化歪低減のための拡張ジョイントバイラテラルフィルタの局所適応化に関する一検討 信学技報, IE2016-120 116 464 305-310 2017/2
松﨑 博季, 真田 博文 粒子法による舌調音運動のシミュレーション 平成28年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会,141 2016/11
山本 大陸, 松﨑 博季, 真田 博文 MPS法を用いたイルカの発音器官における超音波の伝搬シミュレーション 平成28年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会,140 2016/11
真田 博文, 松﨑 博季, 岡崎 哲夫 , 山口 太一 (酪農学園大学), 高橋 裕之 (北海道立総合研究機構), 山野 孝則 (株式会社HBA) スマートフォン用ランニングアプリのログを用いた利用状況調査 平成28年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会,131 2016/11
土屋 慧士, 谷 拓哉, 真田 博文, 岡崎 哲夫, 松﨑 博季, 和田 直史, 林 裕子 地域住民の健康支援のためのデータ管理システムに関する検討 平成28年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会,135 2016/11
真田博文・岡崎哲夫・稲垣 潤・本郷節之・松﨑博季・林 裕子 健康支援のためのデータ管理と分析 第15回情報科学技術フォーラム,FIT2016 539-540 2016/9
真田博文, 松崎博季, 和田直史, 竹沢恵 グラフェンにおける波動伝搬の回路理論的取扱い 電子情報通信学会技術研究報告(CAS2016-23) 93 116 125-128 2016/9
伊藤直樹, 隅田恭介, 及川 透, 渡辺浩史, 鄭 漢忠, 松崎博季, 斎藤 博, 北村清一郎 ヒト舌筋の三次元構築とその機能的意義 第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会, O46-2 2016/9
真田博文, 岡崎哲夫, 稲垣潤, 本郷節之, 松崎博季, 林裕子 健康支援のためのデータ管理システム 2016年電子情報通信学会総合大会, H-4-26 2016/3
松崎博季, 真田博文 粒子法を用いた舌調音運動のシミュレーションに関する一考察 日本音響学会2016年春季研究発表会講演論文集, 3-2-1 261-262 2016/3
岡崎哲夫, 真田博文, 稲垣潤, 本郷節之, 松崎博季, 林裕子 健康支援のための簡易デバイスによる運動機能の測定 2016年電子情報通信学会総合大会 , H-4-25 2016/3
永島 雪人, 真田 博文, 松﨑 博季 NFCタグを利用した状況提示システム 平成 27 年度 IEICE 北海道支部学生会インターネットシンポジウム 2016/2
小關花那, 能登ほのか, 松﨑 博季, 真田博文 動物避け警笛の音響特性の測定とエゾシカへの影響に関する研究 平成 27 年度 IEICE 北海道支部学生会インターネットシンポジウム 2016/2
伊藤直樹 ,隅田恭介 ,及川 透 , 渡辺浩史 ,鄭 漢忠 ,松崎博季 , 斉藤 博 ,北村清一郎 三次元コンピュータグラフィックス ( 3 DCG ) を 用いた嚥下モデルの製作─舌筋走行の再現と機能 の考察─ 第21回日本摂食嚥下リハビリテーション学会, O3-1 2015/9
松﨑博季, 元木邦俊, 真田博文 喉頭腔の狭めが声道伝達特性に与える影響に関する一考察 日本音響学会 2015年春季研究発表会講演論文集, 1-2-1 2015/3
田中達麻, 松﨑博季, 真田博文 GPU-FDTD法を用いた音波伝搬過程のリアルタイム可視化に関する研究 平成26年度 IEICE北海道支部学生会インターネットシンポジウム 2015/2
干川温, 田川理也, 松﨑博季, 真田博文 センサネットワークを題材としたシステム開発演習 平成26年度 IEICE北海道支部学生会インターネットシンポジウム 2015/2
杉谷涼一, 椋木嵐, 松﨑博季, 真田博文 NUIを用いた家電制御デモンストレーション環境の構築 平成26年度 IEICE北海道支部学生会インターネットシンポジウム 2015/2
松崎博季, 元木邦俊, 真田博文 声道の微細構造とその音響特性に関する一考察 平成26年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, 110 2014/10
伊藤直樹、隅田恭介、及川透、原口克博、鄭漢忠、 松崎博季、斎藤博、北村清一郎 三次元コンピュータグラフィックス(3DCG)を用いた嚥下モデルの制作~舌筋走行の 再現と嚥下機能の考察~ 第20回 日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会, 2BK-O39-02 2014/9
真田博文,三田村保,松﨑博季,竹沢恵,岡崎哲夫 Moodleを利用した出席管理システムの開発と運用 平成26年度教育改革ICT戦略大会講演論文集, E-4 pp.296-297 2014/9
真田 博文,松﨑 博季,竹沢 恵,上野 健治 HTML5を用いた電気回路仮想実験ソフトウェア 平成26年度工学教育研究講演会講演論文集, 2B22 pp.204-205 2014/8
松崎博季, 元木邦俊, 真田博文 有限要素法を用いた微細構造を伴う声道モデルの合成音に関する一考察 日本音響学会2014年春季研究発表会, 2-6-2 297-298 2014/3
真田博文,福田一輝,松﨑博季,三田村保 HTML5とJavaScriptを用いた電気回路仮想実験環境の構築 教育システム情報学会,JSiSE Research Report, vol.28, no.6 28 6 135-138 2014/3
福田一輝,真田博文,竹沢恵,松崎博季 HTML5とJavaScriptによるFDTDシミュレーション (受賞有) PCカンファレンス北海道2013分科会,A-4 2013/11
松崎 博季,真田 博文 エフェクター「ディストーション」を用いた高大連携授業 平成25年度電気・情報関係学会北海道支部連合大会, 154 2013/10
松崎 博季,真田 博文 エレキギターとアナログ・エフェクターを用いた高大連 携授業における音響教育 平成25年度工学教育研究講演会講演論文集 4-231,日本工学教育協会 332-333 2013/9
真田 博文, 松﨑 博季, 竹沢 恵, 上野 健治 Arduino を利用した情報系学生向けICT入門教育の試み 平成25年度工学教育研究講演会講演論文集 5-226,日本工学教育協会 360-361 2013/9
松崎博季, 元木邦俊, 真田博文 有限要素法を用いた声道の微細構造が音響特性に与える影響の一考察 日本音響学会2013年秋季研究発表会講演論文集, 2-7-2 285-286 2013/9
伊藤 直樹, 隅田 恭介, 及川 透, 原口 克博, 渡辺 浩史, 牧野 秀樹, 中澤 潤,鄭 漢忠,濱田 浩美,松崎 博季,斎藤 博,角田 佳折,北村 清一郎 三次元コンピューターグラフィックス(3DCG)を用いた嚥下モデル制作の試み~舌の詳細構造のモデル化と機能の考察~ 第19回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会, SO2-7-2-2 2013/9
松崎博季 エレキギター用アナログ・エフェクター「ディストーション」を用いた音響教育 日本音響学会 2013年 春季研究発表会講演論文集, 1-5-1 2013/3
竹沢恵, 松崎博季, 元木邦俊, 真田 博文 声道音響解析のための MR 画像の自動 2 値化処理に関する一考察 日本音響学会 2013年 春季研究発表会講演論文集, 2-7-2 2013/3
真田博文, 竹沢恵, 松崎博季, 三田村保 電気回路の授業における学習支援システムの積極的活用に関する一検討 教育システム情報学会,JSiSE Research Report 27 6 211-216 2013/3
進藤佳明, 真田博文, 竹沢 恵, 松﨑博季 就職活動支援のための情報共有用ウェブアプリケーション 電子情報通信学会北海道支部 平成24年度インターネットシンポジウム 2013/2
齋藤 一生, 真田博文, 竹沢 恵, 松﨑博季 Kinectセンサを用いた腕差し方向認識と簡易インテリジェントルームの構築 電子情報通信学会北海道支部 平成24年度インターネットシンポジウム 2013/2
松崎博季, 紺野健幸, 真田博文 GPU による時間領域差分法による声道の音響数値解析と OpenGL による解析結果の即時可視化 電子情報通信学会 第27回 信号処理シンポジウム, B3-1 357-361 2012/11
進藤佳明, 真田博文, 竹沢 恵, 松崎博季, 上野健治 就職活動支援のための情報共有システムの開発 電子情報通信学会技術報告 112 300 19-24 2012/11
真田博文, 竹沢恵, 松崎博季, 三田村保 資格取得支援科目におけるブレンド型授業の試み 電気・情報関係学会北海道支部連合大会,179 2012/10
進藤 佳明, 真田 博文, 竹沢 恵, 松崎 博季, 上野 健治 就活指導支援のためのウェブアプリケーションの開発 電気・情報関係学会北海道支部連合大会,170 2012/10
進藤佳明,真田博文,松崎博季,上野健治 学生情報データベースシステム開発 電子情報通信学会総合大会 D-9-41 2012/3
進藤佳明,真田博文,松崎博季,上野健治 学生・教員間の情報共有ウェブアプリケーションの開発 電子情報通信学会北海道支部 平成23年度インターネットシンポジウム 103-3 2012/2
紺野健幸, 松崎博季, 真田博文, 岡崎哲夫, 上野健治 GPGPUを適用したFDTD(2,4) 法による3 次元声道音響数値解析 日本音響学会 2011年 秋季研究発表会講演論文集 2-8-11 311-312 2011/9
紺野健幸, 松崎博季, 真田博文, 岡崎哲夫, 上野健治 FDTD法による3次元声道音響数値解析と解析結果の即時可視化 平成23年度第2回アコースティックイメージング研究会 AI2011-2-01 1-4 2011/8
紺野健幸, 松崎博季, 真田博文, 上野健治 3次元FDTD法による声道音響解析のGPGPUを用いた高速化と可視化 日本音響学会2011年春季研究発表会講演論文集 2-7-1 279-280 2011/3
川上大介, 真田博文, 竹沢 恵, 松崎博季, 上野健治 GPU-FDTD法によるマイクロストリップライン解析 電子情報通信学会技術研究報告 IEICE-110 IEICE-CAS-389 11-16 2011/1
紺野健幸, 松崎 博季, 真田博文, 上野健治 FDTD法による音場シミュレータの高速化と可視化 平成22年電気・情報関係学会北海道支部連合大会, 0186 2010/10
松崎 博季,紺野健幸 GPGPUによる声道モデルの有限要素解析 日本音響学会 2010年春季研究発表会講演論文集, 3-4-15 363 - 364 2010/3
元木 邦俊,松崎 博季 3次元声道モデルにおける高次モードの伝搬損失について 日本音響学会 2008年 秋季研究発表会講演論文集, 2-P-33 429 - 430 2008/9
鏑木時彦, 正木信夫, 元木邦俊, 松崎博季, 北村達也 (招待講演)音声生成機構の可視化 日本音響学会 2008年 秋季研究発表会講演論文集, 1-2-13 1497 - 1500 2008/9
松崎 博季,高野佐代子,元木 邦俊 音声生成系の数値解析と可視化に関する一考察 日本音響学会アコースティックイメージング研究会, AI2008-2-1 2008/8
松崎 博季,高野佐代子,元木 邦俊 非圧縮性を考慮した粘弾性体舌モデルの有限要素法によるシミュレーション 日本音響学会 2008年秋季研究発表会講演論文集, 3-4-15 315 - 316 2008/8
松崎 博季,セルリエ アントアン,バダン ピエール,元木 邦俊 鼻腔結合を伴う日本語とフランス語母音/a/の時間領域有限要素法による音声生成シミュレーション 日本音響学会 2008年 春季研究発表会講演論文集, 2-4-9 331 - 332 2008/3
高野 佐代子, 松崎 博季, 元木 邦俊 母音連鎖/ei/発声時の多断面tagging-MRIによる舌の内部変形の計測 日本音響学会 2008年 春季研究発表会講演論文集, 2-4-10 333 - 334 2008/3
松崎 博季,セルリエ アントアン,バダン ピエール,元木 邦俊 鼻腔結合を伴う日本語とフランス語母音/a/の3次元と平面波音響伝搬の比較 日本音響学会 2007年 秋季研究発表会講演論文集, 2-4-15 471 - 474 2007/9
松崎 博季, 元木 邦俊 MRIデータを利用した3次元鼻腔付き声道形状モデルの作成と有限要素法による音響解析 日本音響学会 2007年 春季研究発表会講演論文集, 3-8-17 257 - 258 2007/3
松崎 博季,高野 佐代子,元木 邦俊 舌の粘弾性モデルの実装とシミュレーションの実際 日本音響学会 2007年 春季研究発表会講演論文集, 3-8-16, pp.255-256 255 - 256 2007/3
高野 佐代子, 松崎 博季, 元木 邦俊,ライナー・ウィルヘルム-トリカリコ 簡易形状モデルを用いた有限要素法による調音運動/ei/の筋活動の検討 日本音響学会 2007年 春季研究発表会講演論文集, 3-8-15 253 - 254 2007/3
松崎 博季, 元木 邦俊 母音発声時における声道分岐が音響特性に及ぼす影響 ─ 母音/a/の場合 ─ 日本音響学会 2006年 秋季研究発表会講演論文集, 1-6-7 167 - 168 2006/9
松崎 博季,元木 邦俊 日本語母音/a/発声時における鼻腔を伴う声道の3次元有限要素法による音響解析 第22回ファジィシステムシンポジウム in 札幌, 6A2-2 15 - 18 2006/9
元木 邦俊, 松崎 博季 幾何学的な摂動を含む3次元声道モデルの音響解析 第22回ファジィシステムシンポジウム in 札幌, 6A2-1 11 - 14 2006/9
松崎 博季, 元木 邦俊 声道分岐が音響特性に及ぼす影響に関する3次元有限要素法による検討 — 母音/a/の場合 — 電子情報通信学会技術研究報告, SP2006-45 19 - 24 2006/8
真田博文・松崎博季・和田直史・竹沢 恵 グラフェンにおける波動伝搬の回路理論的取扱い 信学技報, vol. 116, no. 93, CAS2016-23, pp. 125-128, 青森県弘前市 116 93 125-128 2006/6
松崎 博季, 元木 邦俊 母音発声時における鼻腔を伴う声道の音響特性に与える壁インピーダンスの影響 日本音響学会 2006年 春季研究発表会講演論文集, 1-11-2, pp.251-252 251 - 252 2006/3
松崎 博季, 元木 邦俊 母音発声時における鼻腔を伴う声道の音響特性に関する一考察 日本音響学会 2005年 秋季研究発表会講演論文集, 3-1-2 301 - 302 2005/9
高野 佐代子, 松崎 博季, 本多 清志 Tagged-MRIによる3次元舌変形の可視化とモデル化 日本音響学会 2005年 秋季研究発表会講演論文集, 3-1-5 307 - 308 2005/9
松崎 博季, 元木 邦俊 母音発声時における鼻腔を伴う声道の3次元有限要素法による音響解析 電子情報通信学会技術研究報告, SP2005-47, pp.7-12 7 - 12 2005/8
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 3-D FEMを用いた口唇部突出しと声道分岐の影響に関する一考察 ─ 母音/u/の場合 ─ 平成16年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集, 276 339 - 339 2004/10
松崎 博季 サーバーサイドJavaテクノロジおよびRDBMSを用いた学習教育支援サイト「学習と教育の広場」の構築 平成16年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集, 261 332 - 332 2004/10
松崎博季,元木邦俊,高井信勝,魚住純 学習教育支援サイト「学習と教育の広場」の概要と利用状況 平成16年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集, 262 323 - 323 2004/10
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 3次元有限要素法による声道形状の簡略化の検討 ─ 母音/u/の場合 ─ 日本音響学会 2004年 秋季研究発表会講演論文集, 1, 1-2-4 229 - 230 2004/9
三木 信弘, 元木 邦俊, 松崎 博季, 佐々木 幸司 3次元声道形状の近似モデルと音響解析 電子情報通信学会技術研究報告, SP2003-187 7 - 12 2004/8
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 3-D FEMを用いた口唇部突出しと声道分岐の影響に関する一考察 平成15年度 電気関係学会北海道支部連合大会講演論文集, 300 360 - 360 2003/10
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 口唇部突出しと声道分岐を考慮した声道モデルの3次元有限要素法による解析 日本音響学会 2003年 秋季研究発表会講演論文集, 1, 3-8-12, pp.291-292 291 - 292 2003/9
松崎 博季,元木 邦俊, 三木 信弘 口唇部突出しと声道分岐の影響に関する3次元有限要素法による検討 電子情報通信学会技術研究報告, SP2003-71 43 - 48 2003/8
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 3次元有限要素法による分岐および口唇形状を考慮した声道モデルの音響解析 日本音響学会2003年春季研究発表会, 2-3-5 285 - 286 2003/3
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 時間領域の3次元有限要素法による母音生成シミュレーション 日本音響学会秋季研究発表会, 2-10-12 309 - 310 2002/9
松崎 博季,元木 邦俊, 三木 信弘 有限要素法による時間領域における母音生成シミュレーション 電子情報通信学会技術研究報告, SP2002-59 11 - 16 2002/7
佐々木 幸司, 三木 信弘, 松崎 博季, 宮永 喜一, 吉田 則信 有限要素法による粘性損失を含めた声道音響解析の高速化に関する一考察 平成13年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 116 140 - 140 2001/10
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 有限要素法を用いた3次元声道形状のモデル化に関する一考察 日本音響学会秋季研究発表会, 3-2-14 331 - 332 2001/10
元木 邦俊, 松崎 博季 非対称な音響管モデルによる声道伝達特性の計算について 日本音響学会秋季研究発表会, 1-P-21 397 - 398 2001/10
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 有限要素法を用いた音響解析におけるソフトウェア利用の一例 日本音響学会秋季研究発表会, 1-7-2 1239 - 1240 2001/10
松崎 博季, 元木 邦俊, 三木 信弘 3次元声道形状の簡単化に関する一考察 日本音響学会秋季研究発表会, 1-1-10 163 - 164 2000/9
松崎 博季, 元木 邦俊, 榊原 照善, 三木 信弘 声道形状の近似法の違いが音響特性に与える影響について 日本音響学会春季研究発表会, 3-7-3 267 - 269 2000/3
松崎 博季, 元木 邦俊 FEMによる声道形状近似モデルに関する一考察 平成11年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 252, p.304 304 - 304 1999/10
松崎 博季, 元木 邦俊 口唇部突き出し形状の音響特性に与える影響について 平成10年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 321 354 - 354 1998/10
元木 邦俊,松崎 博季 モード展開による3次元声道音響モデル 平成10年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 322 355 - 355 1998/10
H. Matsuzaki, K. Motoki and N Miki FEM simulation of radiation characteristics for sound tube with lips protrusion Hokkaido Workshop on Speech Production 1998/8
K. Motoki and H. Matsuzaki A parametric acoustic model to characterize three-dimensional vocal-tract configuration Hokkaido Workshop on Speech Production 1998/8
松崎 博季,三木 信弘 放射開口形状および門歯の放射特性に及ぼす影響について 日本音響学会 平成10年度春季研究発表会講演論文集, 1, 3-7-5 263 - 264 1998/3
松崎 博季,誉田 雅彰 有限要素法による舌の調音運動の3次元シミュレーション 日本音響学会 平成10年度春季研究発表会講演論文集, 1, 2-P-18 329 - 330 1998/3
松崎 博季, 三木 信弘,小川吉彦 有限要素法のための声道音響管モデルに関する一考察 平成8年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 284 1996/10
青山 一機, 松崎 博季, 三木 信弘, 小川 吉彦 分岐を考慮した3-D声道モデルのFEM解析 平成8年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 283 1996/10
鎌田 哲司, 松崎 博季, 青山 一機, 三木 信弘, 小川 吉彦 空気粘性を考慮した3次元声道モデルFEM解析 平成8年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 282 295 - 295 1996/10
松崎 博季,三木 信弘,小川 吉彦 声道断面の楕円近似声道音響管モデルに関する一考察 日本音響学会秋季研究発表会, 2-4-12 1996/9
松崎 博季,三木 信弘,小川 吉彦 声道の放射空間付き楕円近似音響管モデル内音響特性の3-DFEMシミュレーション 日本計算工学会講演会, vol.1, no.1 1996/5
青山 一機, 松崎 博季, 三木 信弘, 小川 吉彦 壁インピーダンスの分布を考慮した3-D声道モデルにおける一考察 日本計算工学会講演会, vol.1, no.1 1996/5
松崎 博季,三木 信弘,小川 吉彦 3-D FEMによる声道の放射空間付き楕円近似音響管モデルに関する一考察 電子情報通信学会技術研究報告, SP95-113 33 - 38 1996/1
松崎 博季, 三木 信弘,小川 吉彦 MRIデータに基づく声道音響管モデルのFEM解析 平成7年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 258 1995/10
青山 一機, 松崎 博季, 三木 信弘, 小川 吉彦 3次元声道モデル内の駆動面における一考察 平成7年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 257 1995/10
青山 一機, 松崎 博季, 三木 信弘, 小川吉彦 3-D 声道モデルの駆動面に関する一考察 日本音響学会秋季研究発表会, 2-P-17 1995/9
松崎 博季,三木 信弘,小川 吉彦 3-D FEMによる声道モデルの放射部に関する一考察 電子情報通信学会技術研究報告, CAS95-1 1 - 6 1995/6
松崎 博季,三木 信弘,永井 信夫,小川 吉彦 声道音響管モデルの放射部に関する一考察 第11回SICE北海道支部シンポジウム「ディジタル信号処理と数値解析」 1994/9
松崎 博季,三木 信弘,永井 信夫,小川 吉彦 FEMによる音響管の放射部に関する一考察 電子情報通信学会技術研究報告, CAS94-18 131 - 136 1994/6
三木 信弘,広奥 暢,松崎 博季,武村 賢司, 永井 信夫 (招待講演)生成系における3次元形状依存性について 日本音響学会春季研究発表会, 1-8-18 657-660 1994/3
松崎 博季,広奥 暢,三木 信弘,永井 信夫 壁インピーダンス, 放射空間,および曲がりを持つ音響管のFEMによる3次元解析 1994年 電子情報通信学会春季大会, A-297 1994/3
松崎 博季,広奥 暢,三木 信弘,永井 信夫 不均一壁インピーダンスを持つ音響管の3次元FEM解析 日本音響学会秋季研究発表会, 3-6-7 1993/10
松崎 博季, 広奥 暢,三木 信弘,永井 信夫 壁インピーダンスを持つ音響管の3次元FEMに関する一考察 平成5年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 332 1993/10
松崎 博季,広奥 暢,三木 信弘,永井 信夫 壁インピーダンスを持つ音響管の音響特性に関する一考察 1993年 電子情報通信学会秋季大会, A-131 1993/9
松崎 博季,広奥 暢,三木 信弘,永井 信夫 壁インピーダンスを持つ音響管の3次元FEM解析 電子情報通信学会技術研究報告, CAS93-21 53 - 60 1993/5
松崎 博季,広奥 暢,三木 信弘,永井 信夫 三次元FEMによる比音響インピーダンスをもつ音響管の音響特性に関する一考察 平成4年度 電気関係学会北海道支部連合大会, 347 1992/10
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
鏑木時彦, 正木信夫, 元木邦俊, 松崎博季, 北村達也 音響テクノロジーシリーズ 音声生成の計算モデルと可視化 コロナ社 1 - 274 2010/1
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
松崎博季 テレコムシステム技術学生賞佳作 財団法人電気通信普及財団 1995/
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
松﨑博季 音声生成機構のコンピュータ・シミュレーションによる解析と可視化 技術総合誌 OHM 98 10 6-7 2011/10
鏑木時彦, 正木信夫, 元木邦俊, 松崎博季, 北村達也 (小特集)音声生成過程の可視化 日本音響学会誌, 64 64 7 412 - 417 2008/7
松崎博季, 広奥暢, 三木信弘, 永井信夫 3次元有限要素法による声 道の音響解析に関する研究 汎用シミュレータ室だより, 北海道大学 汎用シミュレータ共同利用施設 24 75-78 1994/7
広奥暢, 松崎博季, 三木信弘, 永井信夫 音声生成系の数値シミュレーションに関する研究 北海道大学 電子科学研究, vol.1 1 96-97 1993/10