1.子育て支援に向けた「幼児期の親子関係アセスメントツール」の開発、2.コーチングを応用したマルトリートメント予防子育て支援プログラムと評価に関する研究

1.子どもが言葉を獲得し人との関係性を構築するうえで、親子関係がとても重要とされています。そのため、1歳6か月時健康診査で用いるための「幼児期の親子関係アセスメントツール」を開発しています。2.コーチングとはコミュニケーションの1つの方法です。マルトリートメント(子どもへの不適切な関わり)を予防するうえで、コーチングを用いた子育て支援プログラムを実施することでどのような効果があるのか研究しています。

保健医療学部
看護学科

看護学専攻(修士課程)

教授

博士(保健学)

松原 三智子
( マツバラ ミチコ )

学位

博士(保健学):岡山大学:2017年

研究分野

地域看護/在宅看護

キーワード

子育て支援/子どもの虐待予防/家族看護/在宅療養支援/コーチング

実務経験

看護師として、聖路加国際病院の小児病棟に勤務していました。保健師として、大阪府保健所、枚方市立保健センター、健康保険組合連合会、日本健康倶楽部で勤務していました。教員としては、神戸大学、滋賀医科大学、札幌医科大学に勤務した後、本学に着任いたしました。

学会・社会活動等

日本公衆衛生学会/日本看護科学学会/日本地域看護学会/日本在宅ケア学会/日本家族看護学会/日本子どもの虐待防止学会/日本社会医学会/日本難病看護学会/日本公衆衛生看護学会

エピソード

大阪出身ですが、札幌の生活も10年を超えました。

研究・学術活動

  • 論文(8件)
  • 会議論文(8件)
  • 紀要(14件)
  • 講演(53件)
  • 著書(11件)
  • 作品(0件)
  • 受賞(0件)
  • その他(13件)
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
松原三智子、和泉比佐子、岡本玲子 1歳6か月児健康診査で用いる親子関係アセスメントツール(PCRAT)の開発 -支援を要する親子のタイプに着目して- 社会医学研究 34 1 pp.11-20 2017/2
松原三智子、和泉比佐子、岡本玲子 親子関係アセスメントツールの開発 - 項目の内容妥当性の検討 - 社会医学研究 33 1 131-138 2016/1
松原三智子、岡本玲子、和泉比佐子 保健分野で予防的支援が必用な親の子どもへの不適切な関わり -子どもの虐待問題に携わる専門職へのインタビューをとおして- 日本公衆衛生看護学会誌 4 2 121-129 2015/11
松原三智子、岡本玲子、和泉比佐子 保健分野で予防的支援が必用な親の子どもへの不適切な関わり −子どもの虐待問題に携わる専門職へのインタビューをとおして− 日本公衆衛生看護学会誌 4 2 121-129 2015/11
Hisako Izumi, Michiko Matsubara, Kazuko Saeki, Hiromi Imuta, Mitsuru Mori The Effectiveness of Hyperlipidemia Prevention Intervention Designed to Affect Behavior Change: Focus on Changes in Health Behavior Open Journal of Nursing 4 962-970 2014/10
岡田尚美・和泉比佐子・松原三智子・波川京子 母親を育児サークルへ「つなげる」保健師の支援 軽微な育児不安や孤立感をもつ母親への行為に焦点を当てて 日本地域看護学会誌 15 1 119-125 2012/8
松原三智子・椎名千夏・小笠原恒驥 事業所健診における胃集団検診の自記式問診項目の検討 ペプシノゲン法及び血清Helicobacter pylori抗体検査法との関連を通して 健康医学 18 1 11-15 2003/6
松原三智子,悦田静,貴島トヨ子,熊西美奈子,古田やよい,時山泰子,奥田孝子,西元香津枝,大谷久子,田中賀子 地域看護の連携に関する病院と病院外施設の比較―支部における看護職へのアンケート結果を通して― 第31回 日本看護学会論文集―地域看護― 18-20 2001/1
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
Michiko Matsubara, Kumiko Miyata, Michiyo Yamamoto, Junko Ouchi, Yuko Hayashi, Kaoru Fukura, Nozomi Takayama, Hiromi Sasaki, Mika Ito, Chiho Sasahara, Hirohumi Sanada, Naofumi Wada, Yoichiro Sato, Shiho Hosoya A comparison between the body and motor functions and HRQOL of elderly people during the summers and winters of snowy areas --The actual conditions of the elderly people who participated in the Health Promotion Project (Genki Support) held at the Univers 7th Hong Kong International Nursing Forum: 第7回香港国際看護学会学術集会(於香港:香港鍾江海會議中心) 2017/12
Michiko MATSUBARA ,Hisako IZUMI,Reiko OKAMOTO Development of parent-child relationship assessment tool: an investigation of reliability and validitys (親子関係アセスメントツールの開発:信頼性と妥当性の検証) The3rd KOREA-JAPAN Joint Conference on Community Health Nursing(Busan)(第3回韓日地域看護学会共同学術集会) 198 2016/7
Michiko MATSUBARA ,Hisako IZUMI,Reiko OKAMOTO Development of parent-child relationship assessment tool: an investigation of reliability and validity The3rd KOREA-JAPAN Joint Conference on Community Health Nursing 2016/7
Michiko MATSUBARA ,Hisako IZUMI,Reiko OKAMOTO Inappropriate child-rearing that calls for preventive support in terms of public health - through interviews with specialists dealing with child abuse issues International Collaboration for Community Health Nursing Research :ICCHNR The 7th 2015/8
Michiko MATSUBARA ,Hisako IZUMI,Reiko OKAMOTO Evaluation of a support program for mothers who use day care services :a parenting program based on coaching to prevent maltreatment International Collaboration for Community Health Nursing Research :ICCHNR The 6th 2013/3
Hisako IZUMI, Michiko MATSUBARA, Naomi OKADA, Kyoko NAMIKAWA Comparison between visiting nursing in urban regions and rural districts of Japan International conference on community health nursing research  The 5th 2011/5
Michiko MATSUBARA Haruko NISHIJIMA  Machiko MIWA Satomi TAMAMIZU Needs and Problems of Japanese ALS Patients and Family Caregivers: During the Transition Period from Hospital Care to Home Care International conference on community health nursing research  The 4th 2009/8
Hiroyo HATASHITA, Ritsuko KURONO, Michiko MATSUBARA, Satomi TAMAMIZU PHN Education and Implementing Domestic Abuse Screening and Intervention International conference on community health nursing research  The 3rd 2007/9
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
中村圭佐、松原三智子、石川幸司、西本尚樹、市川正人、岡崎哲夫、林裕子 札幌市の救急電話相談「救急安心センターさっぽろ」における小児の電話相談内容の実態調査 北海道科学大学紀要 42 71-76 2016/12
笹原千穂、松原三智子 太極拳が中高齢者の健康に及ぼす効果についての文献検討 北海道科学大学紀要 42 25-31 2016/12
大内潤子、林裕子、松原三智子、宮田久美子、佐藤洋一郎、山本道代、笹木弘美、伊藤三佳、福良薫、岡崎哲夫 地域在住の自立高齢者において年齢と性別が口腔機能に与える影響 :札幌市A地区における調査 北海道科学大学紀要 42 47-54 2016/12
大内潤子、林裕子、松原三智子、宮田久美子、佐藤洋一郎、山本道代、笹木弘美、伊藤三佳、福良薫、岡崎哲夫 札幌市A地区に住む高齢者を対象にした体力調査に参加した高齢者の口腔機能と栄養状態 北海道科学大学紀要 41 85-89 2016/9
石川 幸司,松原 三智子,西本 尚樹,中村 圭佐,岡崎 哲夫,林 裕子 札幌市における救急電話相談「救急安心センターさっぽろ」の現状 北海道科学大学紀要 40 71-76 2016/9
石川 幸司,松原 三智子,西本 尚樹,中村 圭佐,岡崎 哲夫,林 裕子 札幌市における救急電話相談「救急安心センターさっぽろ」の現状 北海道科学大学紀要 40 71-76 2016/3
松原三智子 1 歳6 か月児健康診査で保健師が気になる母子の様子 北海道科学大学研究紀要 39 115-122 2015/3
今野美紀・門間正子・松原三智子・澤田いずみ・杉山厚子・堀口雅美・安川揚子・中井夏子・波川京子・田野英里香・奥宮暁子 看護実習におけるインシデントチェックリストの作成過程と試用 札幌医科大学保健医療学部紀要 13 59-64 2011/3
堀口雅美・澤田雄二・根本慎・片寄正樹・石川朗・上村浩太・奥宮暁子・坂上真理・杉山厚子・舘延忠・坪田貞子・正岡経子・松原三智子・吉野淳一・吉尾雅春 保健医療福祉施設における看護・理学・作業療法学科合同の実習科目「保健医療総論II」に関する学生への質問紙調査 札幌医科大学保健医療学部紀要 10 11-18 2007/12
西島治子・松原三智子・玉水里美・三輪眞知子・大矢紀昭 神経系難病患者の在宅移行期における課題 滋賀医科大学看護学ジャーナル 3 1 87-94 2005/3
岡本玲子,長畑多代,関戸好子,中山貴美子,松原三智子,松井妙子 保健婦・士が把握するニーズの特徴 情報収集項目の分析と介護保険制度における役割の考察 神戸大学医学部保健学科紀要 16 11-21 2000/12
村田恵子,小野智美,草場ヒフミ,有田直子,松田宣子,大久保功子,津田紀子,矢田真美子,川口優子,細川順子,松原三智子,吉川徳茂,野嶋佐由美 慢性的な健康障害を持つ子どもを養育する家族の対処と関連要因―家族対処パターンと病児の健康状態・家族特性との関連― 神戸大学医学部保健学科紀要 15 1-11 1999/12
小野智美,村田恵子,草場ヒフミ,松田宣子,大久保功子,矢田真美子,津田紀子,川口優子,細川順子,有田直子,松原三智子 慢性的な健康障害をもつ子どもの主なケア提供者のもえつきと関連要因 子ども・家族の背景と家族の病の捉え方に焦点をあてて 神戸大学医学部保健学科紀要 15 13-20 1999/12
有田直子,村田恵子,草場ヒフミ,松田宣子,大久保功子,小野智美,松原三智子,正木美奈子,矢田真美子,津田紀子,川口優子,細川順子 慢性的な健康障害を持つ小児の家族のリソースと関連要因 神戸大学医学部保健学科紀要 14 79-86 1998/12
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
大内潤子, 林裕子, 松原三智子, 山本道代,大津山優葵,伊藤三佳,福良薫 地域在住自立高齢者を対象とした体力・健康調査における脱落者の特徴 第69回北海道公衆衛生学会(於札幌) 2017/11
原田寛人、小倉あかね、林裕美子、橋本来瑠美、三浦絢華、井上瑠実、松原三智子 地域で活動している高齢者の介護予防に関する意識と行動の実態:1報 第69回北海道公衆衛生学会(於札幌) 2017/11
林裕美子、橋本来瑠美、三浦絢華、原田寛人、小倉あかね、井上瑠実、松原三智子 地域で活動している高齢者の介護予防に関する意識と行動の実態:2報 介護予防に関わる事業参加の有無による比較 第69回北海道公衆衛生学会(於札幌) 2017/11
橋本来瑠美,林裕美子,井上瑠実,原田寛人,小倉あかね,三浦絢華,松原三智子  地域で活動している高齢者の介護予防に関する意識と行動の実態:3報 介護認定受給の有無による比較 第69回北海道公衆衛生学会(於札幌) 2017/11
松原三智子、和泉比佐子、岡本玲子 親子関係アセスメントツール(PCRAT)の事例適用状況の検討 第76回日本公衆衛生学会(於鹿児島 2017/11
松原三智子、岡本玲子、和泉比佐子  保健分野で予防的に支援が必要な親の子どもへの不適切な関わり ― 子どもの虐待問題に携わる専門職へのインタビューをとおして ― 第5回 日本公衆衛生看護学会総会 2017/1
大内潤子、林裕子、松原三智子、山本道代、岡崎哲夫 健康・体力調査に参加した札幌市在住高齢者における口腔機能と運動機能との関連 第68回 北海道公衆衛生学会 2016/10
山本道代、林裕子、大内潤子、松原三智子、岡崎哲夫 在宅高齢者における健康・体力調査の参加継続に関連する要因 第68回 北海道公衆衛生学会 2016/10
和田直史、岡崎哲夫、真田博之、松原三智子、石川幸司、中村圭佐  電話救急医療相談システムにおける緊急度推定に関する一考察 平成28年度電気・情報関連学会北海道支部連合大会 2016/10
石川幸司、松原三智子、中村圭佐、西本尚樹、岡崎哲夫、林裕子 救急電話相談「救急安心センターさっぽろ」に おける緊急度が高い症状の電話相談の実態 第75回 日本公衆衛生学会総会 63 10 576 2016/10
西本尚樹、松原三智子、石川幸司、林裕子、中村圭佐、岡崎哲夫 札幌市電話救急相談(#7119)の相談件数を対象にした平均変動の解析 第35回医療情報学連合大会 2015/11
松原三智子 看護・教育に取り入れる「コーチング」~無限の可能性に向けたアプローチ~ 第19回看護総合科学研究会学術集会 2015/11
中村圭佐、松原三智子、西本尚樹、林裕子、石川幸司、岡崎哲夫 札幌市における救急電話相談「救急安心センターさっぽろ」の現状(1報) 第74回日本公衆衛生学会総会 62 10 484 2015/11
石川幸司、松原三智子、西本尚樹、林裕子、中村圭佐、岡崎哲夫 札幌市における救急電話相談の現状(2報):~救急搬送に至った事例の分析~ 第74回日本公衆衛生学会総会 62 10 484 2015/11
松原三智子、西本尚樹、石川幸司、林裕子、中村圭佐、岡崎哲夫  札幌市における救急電話相談の現状(3報):冬季と夏季に影響を及ぼす要因の検討 第74回日本公衆衛生学会総会 62 10 484 2015/11
林裕子、大内潤子、山本道代、宮田久美子、松原三智子、福良薫、笹木弘美、高山望、春名弘一 寒冷積雪地域で暮らす高齢者への元気測定会の実践報告-認知機能の調整に焦点をあてて- 看護総合科学研究会第19回学術集会(於 北海道科学大学 北海道大学学術交流会館) 2015/11
松原三智子,岡本玲子,和泉比佐子 親子関係アセスメントツールの開発に向けた調査票作成過程 日本公衆衛生看護学会学術集会 第3回 2015/1
和泉 比佐子, 佐伯 和子, 藺牟田 洋美, 松原 三智子, 岡田 尚美, 森 満 青壮年期のメタボリックシンドローム予備群への介入のためのICTシステムの開発 日本公衆衛生学会総会 第72回 2014/10
松原三智子,和泉比佐子,岡本玲子 コーチングスキルを用いたマルトリートメント予防のためのプログラムの効果と課題 ―児童デイサービスを利用している子どもをもつ母親への介入をとおして 日本子ども虐待防止学会 第17回学術集会 2011/11
和泉 比佐子, 波川 京子, 松原 三智子, 岡田 尚美, 上田 泉 訪問看護ステーションの業務委託の可能性と経営上の課題  日本公衆衛生学会総会 第70回 2011/11
波川京子・岡田尚美・和泉比佐子・松原三智子・上田泉 訪問看護ステーション設置主体別の業務委託に関する意向調査 第52回日本社会医学会総会 2011/7
松原三智子,和泉比佐子,岡本玲子 福祉・医療分野の専門職がとらえた親のマルトリートメント(不適切な関わり)  日本子ども虐待防止学会 第16回学術集会 2010/11
和泉比佐子、松原三智子、岡田尚美、波川京子 訪問看護ステーションの基盤強化に関する実態調査 日本公衆衛生学会総会 第69回( 2010/11
松原三智子 、和泉比佐子 、岡田尚美、波川京子 北海道内の訪問看護の特徴 -訪問看護ステーションと医療施設の比較をとおして- 日本地域看護学会 第13回 2010/7
和泉比佐子 、松原三智子 、岡田尚美、波川京子 在宅療養支援診療所における訪問看護および業務の委託意向の実態 日本地域看護学会 第13回 2010/7
波川京子、岡田尚美、和泉比佐子、松原三智子 訪問看護ステーションの業務委託意向と集約化の可能性(第1報) 日本地域看護学会 第13回 2010/7
岡田尚美、波川京子、和泉比佐子、松原三智子 訪問看護ステーションの業務委託意向と集約化の可能性(第2報) 日本地域看護学会 第13回 2010/7
松原三智子,和泉比佐子,岡本玲子 福祉分野の専門職がとらえた親のマルトリートメント(不適切な関わり) 日本公衆衛生学会総会 第68回 2009/10
和泉 比佐子, 松原 三智子, 佐伯 和子, 藺牟田 洋美, 森 満 行動変容を目的とした高脂血症予防のための介入プログラムの効果 日本公衆衛生学会総会 第68回 2009/10
松原三智子,和泉比佐子 1歳6か月児健康診査で保健師がとらえた「不適切な養育」の構造 日本地域看護学会 第11回 2008/7
河野總子, 木浪智佳子, 松原三智子, 原等子, 鹿内あずさ E.H.シャインの理論モデルを用いた看護師集団におけるキャリア・アンカー  日本病院管理学会学術総会 第45回 2007/10
松原三智子,和泉比佐子 1歳6か月児健康診査で保健師が捉えた不適切な養育行動の実態 日本公衆衛生学会総会第66回 2007/10
松原三智子,和泉比佐子 1歳6か月児健康診査で保健師が捉えた「不適切な養育」の実態 北海道公衆衛生学会総会第59回 2007/10
佐藤香織,松原三智子 肢体不自由の身体障がい者に関わる壮年期のボランティアが活動を通して得た経験 北海道公衆衛生学会総会第59回 2007/10
江村知香、松原三智子 幼児期の子どもの偏食の実態と母親の対応 ―幼児期の子どもをもつ母親へのインタビューを通して― 北海道公衆衛生学会総会第59回 2007/10
松原三智子 乳幼児健康診査で保健師が気になる母子の状態 ~気になる母親と母子関係のサイン~ 日本公衆衛生学会総会第63回 2005/10
三輪眞知子,藤本眞一,松原三智子,玉水里美 健康危機管理に対する保健所長の役割の認識―所長へのグループインタビューをから― 日本公衆衛生学会総会第64回 2005/8
西島治子,三輪眞知子,松原三智子,玉水里美 神経系難病患者の在宅移行期における課題 日本難病看護学会 第16回 2005/8
木浪智佳子 松原三智子 鹿内あずさ 柴田和恵 原等子 河野總子 看護師集団におけるキャリア・アンカー(第1報)-E.H.シャインのキャリア・アンカー概念枠組を用いて- 北海道医療大学 看護福祉学部学会第1回 2003/9
松原三智子 木浪智佳子 鹿内あずさ 柴田和恵 原等子 河野總子 看護師集団におけるキャリア・アンカー(第2報)-大学病院と訪問看護ステーションにおけるキャリア・アンカーの比較- 北海道医療大学 看護福祉学部学会第1回 2003/9
松原三智子 椎名千夏 健康診断時のパニック値の連絡に対する検討(第1報)―健康診断担当者に実施したアンケートを通して― 日本地域看護学会 第6回 2003/6
椎名千夏、松原三智子 健康診断時のパニック値の連絡に対する検討(第2報)―パニック値対象者の受診結果の把握から― 日本地域看護学会 第6回 2003/6
松原三智子,悦田静,貴島トヨ子,熊西美奈子,古田やよい,時山泰子,奥田孝子,西元香津枝,大谷久子,田中賀子 地域看護の連携に関する病院と病院外施設の比較―支部における看護職へのアンケート結果を通して―: 日本看護学会 地域看護第31回 2000/9
長畑多代,岡本玲子、松原三智子,松井妙子 保健婦のニーズ把握の特徴―課題分析手法との比較から― 日本地域看護学会 第3回 2000/6
岡本玲子,松原三智子,沖田裕子,植田惠子 保健婦が関わる対象・状況別のケアマネジメントニーズと方法に関する研究~痴呆性老人についての検討~ 日本地域看護学会 第3回 2000/6
植田惠子,沖田裕子,岡本玲子,松原三智子 ケアマネジメントの質保証に関する研究(1)実際に利用しているサービスと利用者の認識 日本在宅ケア学会 第4回 2000/2
岡本玲子,松原三智子,長畑多代,松井妙子,沖田裕子,植田惠子 自立支援のケアマネジメントに関する研究~地域看護職が関わる「自立」の要素~ 日本在宅ケア学会 第4回 2000/2
沖田裕子,植田惠子,岡本玲子,松原三智子 ケアマネジメントの質保証に関する研究(2)利用者が困っていることとケアマネジャーが把握したニーズ 日本在宅ケア学会 第4回 2000/2
岡本玲子,松原三智子・高崎絹子 ケアマネジメントの質評価に関する研究(1)過程評価と保健婦要因との関連 日本地域看護学会 第2回 1999/6
松原三智子・岡本玲子・高崎絹子 ケアマネジメントの質評価に関する研究(2)過程評価と構造評価との関連 日本地域看護学会 第2回 1999/6
長畑多代,岡本玲子,松原三智子 家族が行うケアプラン作成―ケアマネジメントへの利用者の主体的参加を支える― 日本地域看護学会 第1回 1998/6
松原三智子・小田順子・久野加容子・千原博子・浅井義彦・藤田真佐之 松原保健所における難病患者への取組(II) 専門医を中心とした事例検討会を通して関係機関との連携を拡げる 日本公衆衛生学会総会第54回 1995/10
松下博江・大井紀代・松原三智子・川妻由和・松村智子・藤田真佐之 松原保健所における難病患者への取り組み―医師と保健婦による在宅難病患者への地域支援を考える 日本公衆衛生学会総会第53回 1994/10
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
松原三智子 編者:波川京子、三徳和子 在宅看護学 第5刷増補新訂版 第4章「在宅看護と家族」 クオリティケア「ISBN 978-4-904363-52-2」 120-137 2016/2
松原三智子 編者:波川京子、三徳和子 在宅看護学 第4刷増補版 第4章「在宅看護と家族」 クオリティケア, pp.97-116「ISBN 978-4-904363-39-3」 2014/2
松原三智子 編者:任和子 病棟マネジメントに役立つ!みんなの看護管理 南江堂 21-25「ISBN 978-4-524-26858-0」 2013/6
松原三智子  編者:二宮啓子、今野美紀 看護学テキストシリーズNiCE 小児看護学概論―子どもと家族に寄り添う援助 改訂第2版  小児と家族 B.システムとしての家族 南江堂 47-52「ISBN 978-4-524-26851-1」 2012/12
松原三智子 編者:波川京子、三徳和子 在宅看護学 第3刷増補版 第4章「在宅看護と家族」 クオリティケア 98-116「ISBN 978-4-904363-39-3」 2012/1
松原三智子 編著 養育支援に役立つコーチングサポート 子どもの虐待を防ぐマルトリートメントの発見 真興交易医書出版部 10-40,206-214,20-226「ISBN 978-4-88003-823-0」 2009/2
安藤潔、出江紳一、松原三智子、鱸伸子、大橋健、田口眞規子、奥朋子 メディカルコーチングQ&A 医療・看護の現場からの質問40 真興交易医書出版部 23-52,56-57,104-105,130-134「ISBN 4-88003-776-1」 2006/8
松原三智子 【「コーチング」で失敗しないために知っておくこと 患者さんにホントに届くアプローチ】 患者にコーチングを用いる際のポイント 看護職が失敗しやすい傾向と対策 看護学雑誌 70 3 217-220 2006/3
松原三智子  編著 安藤潔 がん患者を支えるコーチングサポートの実際 真興交易医書出版部 125-137,147-155「ISBN 4-88003-751-6」 2005/7
松原三智子 【実習記録書き方ガイド】 NANDA看護診断分類法Ⅱの13領域による実習記録の書き方 左片麻痺の脳梗塞患者の退院に向けた看護 プチナース 14 7 125-146 2005/5
松原三智子 松原三智子:介護者の健康状態悪化により在宅生活を断念した事例 トータルケアマネジメント 4 2 41-45 1999/4
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
松原三智子 臨床と研究をつなぐ~看護大学の実践 北海道科学大学第10回 子どもの虐待予防に向けた親子支援のための研究への取り組み best Nurseベストナース 1 54-55 2017/1
松原三智子、和泉比佐子、岡本玲子 子育て支援に向けた「幼児期の親子関係アセスメントツール」の開発 平成24年度~26年度科学研究費補助金(基盤研究(C)) 1-6 2016/5
和泉比佐子、松原三智子、佐伯和子、藺牟田洋美、森満 平成22年度~25年度 科学研究費補助金(基盤研究(B))青壮年期のメタボリックシンドローム予備群への行動科学に基づく介入プログラムの開発 平成22年度~25年度科学研究費補助金(基盤研究(B)) 研究代表者:和泉比佐子 研究成果報告書  1-6 2012/5
松原三智子、和泉比佐子、岡本玲子 コーチングを応用したマルトリートメント予防子育て支援プログラムと評価に関する研究 2008年度~2011年度科学研究費補助金(基盤研究(C)) 平成20年度~23年度科学研究費補助金(基盤研究(C))研究代表者:松原三智子,研究成果報告書 1-6 2012/5
岡田尚美・和泉比佐子・松原三智子・波川京子 発達課題のある子どもや育児不安を持つ母親を集団の場につなぐ保健師の活動 北海道公衆衛生学雑誌 25 2 95-100 2012/3
半田智子・松原三智子 高齢者の介護予防事業への継続参加を可能にしている要因 参加者へのインタビューを通して 北海道公衆衛生学雑誌 24 2 125-130 2011/3
波川京子、和泉比佐子、松原三智子、岡田尚美 訪問看護ステーションの基盤強化に関する調査研究事業報告書 平成21年度 厚生労働省老人保健事業推進費等補助金(老人保健健康増進等事業分) 平成21年度 厚生労働省老人保健事業推進費等補助金(老人保健健康増進等事業分)研究代表者:波川京子  1-84 2010/3
和泉比佐子、松原三智子、佐伯和子、藺牟田洋美、森満 青壮年期の高脂血症予防のための行動科学に基づく介入プログラムと効果に関する研究 平成18年度~20年度科学研究費補助金(基盤研究(B))題番号18390601 平成18年度~20年度科学研究費補助金(基盤研究(B)) 研究代表者:和泉比佐子,研究成果報告書 1-4 2009/5
松原三智子,和泉比佐子 1歳6か月児健康診査で保健師が不適切な養育と捉えた母親の状況 ―調査票開発に向けた項目作成のプロセス― 北海道公衆衛生学雑誌 21 2 141-150 2008/3
松原三智子・岡本玲子 研究代表者:岡本玲子 英国シティ大学のCPD(Continuing Professional Development)コースの概要と発展過程 平成16年度~19年度科学研究費補助金(基礎研究(B)) 研究代表者:岡本玲子,課題番号16390651 研究成果報告書 167-171 2008/3
松原三智子 和泉比佐子 平成18年度財団法人札幌医科大学学術振興会 教育研究助成事業「不適切な養育」スクリーニング調査票の開発」 医学研究成果報告集  財団法人札幌医科大学学術振興会発行 15 77-86 2007/5
和泉比佐子・大柳俊夫・森満・松原三智子・山本長史・石田明・福島亨・三宅浩次 A市の50人未満の小規模事業場における健康管理に関する実態調査 北海道公衆衛生学雑誌 20 2 105-111 2007/3
松原三智子 和泉比佐子 平成18年度財団法人札幌医科大学学術振興会 教育研究助成事業研究成果報告書 「不適切な養育」スクリーニング調査票の開発 平成18年度財団法人札幌医科大学学術振興会 教育研究助成事業研究成果報告書 1-24 2007/3