呼吸性移動を伴う腫瘍に対する放射線治療

従来、呼吸性移動を伴う腫瘍の放射線治療では、その腫瘍の軌跡すべてを含めた広い範囲を照射する必要がありました。しかし、近年は機器の進歩により、呼吸に同期した放射線照射が可能となり、正常組織への放射線のダメージを最小限にすることが可能となってきています。このような放射線治療に関する治療計画方法等について研究しています。

保健医療学部
診療放射線学科

医療技術学専攻(修士課程)

教授

博士(医学)

八重樫 祐司
( ヤエガシ ユウジ )

学位

博士(医学):札幌医科大学:2013年

研究分野

放射線治療学/医学物理学

キーワード

呼吸同期放射線治療/画像誘導放射線治療

実務経験

市立釧路総合病院

学会・社会活動等

日本放射線技術学会 代議員 放射線治療部会委員/日本医学物理学会 代議員/日本放射線腫瘍学会

エピソード

長年、がんの放射線治療に携わってきました。臨床に直結した講義を大切にしていきたいと思います。

研究・学術活動

  • 論文(12件)
  • 会議論文(30件)
  • 紀要(8件)
  • 講演(40件)
  • 著書(3件)
  • 作品(0件)
  • 受賞(0件)
  • その他(2件)
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
Nakazawa T, Tateoka K, Saito Y, Abe T, Yano M, Yaegashi Y, Narimatsu H, Fujimoto K, Nakata A, Nakata K, Someya M, Hori M, Hareyama M, Sakata K Analysis of Prostate Deformation during a Course of Radiation for Prostate Cancer PLos One 29 10 e0131822 2015/6
Yuji Yaegashi, Kunihiko Tateoka,a Takuya Nakazawa, Kazunori Fujimoto, Katsumi Shima, Junji Suzuki, Akihiro Nakata, Yuichi Saito, Tadanori Abe, Koichi Sakata, Masato Hareyama Analysis of the optimum internal margin for respiratory-gated radiotherapy using end-exhalation phase assessments using a motion phantom J Appl Clin Med Phys 13 2 81-31 2013/3
Kazunori Fujimoto, Kunihiko Tateoka, Yuji Yaegashi, Katsumi Shima, Junji Suzuki, Yuichi Saito, Akihiro Nakata, Takuya Nakazawa, Tadanori Abe, Masaki Yano, Masanori Someya, Kensei Nakata, Masakazu Hori, Masato Hareyama, Koichi Sakata Effects of Beam Startup Characteristics on Dose Delivery Accuracy at Low Monitor Units in Step-and-Shoot Intensity Modulated Radiation Therap International Journal of Medical Physics, Clinical Engineering and Radiation Oncology 2 1 1-5 2013/2
Yuji Yaegashi, Kunihiko Tateoka, Kazunori Fujimoto, Takuya Nakazawa, Akihiro Nakata, Yuichi Saito, Tadanori Abe, Masaki Yano, Koichi Sakata Assessment of Similarity Measures for Accurate Deformable Image Registration Nuclear Medicine & Radiation Therapy 3 4 137-141 2012/2
Nakata A, Tateoka K, Saito Y, Nakazawa T, Yaegashi Y, Fujimoto K, Shima K, Suzuki J, Imai S, Abe T, Sakata K, Hareyama M The Verification of Dose informatin for two-demensional ion chamber array of IMRT dose verification using Mutual Information The J Hokkaido Group Radiothe 19 1 39-45 2011/9
舘岡邦彦、阿部匡史、鈴木淳司、島勝美、八重樫祐司、藤本和則、川浪亮太、中澤拓也、中田明宏、齊藤優一、晴山雅人 放射線治療における照射位置精度-前立腺の動態解析 放射線防護医療 6 37-40 2010/10
中澤拓也、八重樫祐司、舘岡邦彦、中田明宏、齋藤優一、川浪亮太、藤本和則、島 勝美、鈴木淳司、晴山雅人、山田裕樹、林 秀樹、矢野雅樹 Demon Registration for Radiation Therapy "デーモン”レジストレーション” 北海道放射線治療研究会雑誌 18 1 53-58 2010/9
八重樫祐司 OBIによるセットアップ方法と4DCTを用いた呼吸同期照射 北海道放射線治療研究会雑誌 17 1 4-7 2010/9
Tateoka K, Suzuki J, Shima K, Fujimoto K, Yaegashi Y, Kawanami R, Sakata K, Hareyama The analysis of prostate deformation on IGRT for prostate IMRT Radiotherapy & Oncology 96 Suppl. 1 443 2010/9
Suzuki K, Hirasawa Y, Yaegashi Y, Miyamoto H, Shirato H A web-based remote radiation treatment planning system using the remote desktop function of a computer operating system: a preliminary report J Telmed Telecare 15 8 414-418 2009/8
八重樫祐司、上出廷治、竹内雅美、岳田正孝、小野常美 晩発性けいれん発作で発症した異所性灰白質の1例 CI研究 18 3 273-276 1996/9
八重樫祐司 超急性期脳梗塞におけるDynamic CTと加算平均イメージの検討 北海道放射線技術雑誌 50 26-31 1990/9
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
Abe T, Tateoka K, Fujimoto K, Nakata A, Saito Y, Yano M, Sakata K, Hareyama M, Yaegashi Y, Nakazawa T Evaluation of a correction method for pixel values in cone beam CT images The 12th Asia Oceania Congress of Medical Physics, Chiang Mai 2013/12
Yano M, Nakata A, Tateoka K, Fujimoto K, Saito Y, Abe T, Sakata K The accuracy of the dose calculation algorithm for Acuros XB deterministic radiation transport method with the Anisotropic Analytical Algorithm and the Superposition algorithm The 12th Asia Oceania Congress of Medical Physics, Chiang Mai 2013/12
Kikuchi M, Tateoka K, Fujimoto K, Nakata A, Saito Y, Yano M, Sakata K, Yaegashi Y, Nakazawa T Analysis of the image characteristics of computed tomography and ultrasoundsonography for localizedamyloidosis and lipohypertrophy The 12th Asia Oceania Congress of Medical Physics, Chiang Mai 2013/12
Sito Y, Tateoka K, Fujimoto K, Nakata A, Yano M, Sakata K, Hareyama M, Yaegashi Y, Nakazawa T Method for evaluation of non-rigid image registration using image-guided adaptive radiation therapy The 12th Asia Oceania Congress of Medical Physics, Chiang Mai 2013/12
Nakata A, Tateoka K, Fujimoto K, Saito Y, Abe T, Yano M, Sakata K, Hareyama M, Yaegashi Y, Nakazawa T A proposal for a novel dose-verification method for IMRT: Extended distance to agreement The 12th Asia Oceania Congress of Medical Physics, Chiang Mai 2013/12
Fujimoto K, Tateoka K, Nakata A, Saito Y, Abe T, Yano M, Sakata K, Hareyama MNakata A, Saito Y, Suzuki J, Shima K, Suzuki,Yaegashi Y, Nakazawa T Influence of dose rate and MLC speed between control points on dose uncertainties in dynamic MLC The 12th Asia Oceania Congress of Medical Physics, Chiang Mai 2013/12
T. Nakazawa, K. Tateoka, Y. Yaegashi, K. Fujimoto, A. Nakata, Y.Saito, T. Abe, M. Yano, M. Kikuchi, K. Sakata Analysis of deformation of the target in image-guided radiation therapy European Society for RADIOTHERAPY & ONCOLOGY 2nd ESTRO forum 2013, Geneva 2013/4
A. NakataT, K. Tateoka, Y.Yaegashi, K. Fujimoto, A. Nakata, Y.Saito, T. Nakazawa, T. Abe, M. Yano, M. Kikuchi, K. Sakata A proposal for a novel dose-verification method for IMRT: Extended European Society for RADIOTHERAPY & ONCOLOGY 2nd ESTRO forum 2013, Geneva 2013/4
T.Abe, K.Tateoka, T.Nakazawa, Y.Saito, A.Nakata, M.Yano, K.Fujimoto, Y.Yaegashi, K.Sakata A novel method for converting pixel values to Hounsfield units for cone beam CT images European Society for RADIOTHERAPY & ONCOLOGY 2nd ESTRO forum 2013, Geneva 2013/4
Y. Saito, K. Tateoka, T. Nakazawa, T. Abe, A. Nakata, M. Yano, K. Fujimoto, Y. Yaegashi, K. Shima, K. Sakata Novel evaluation method of non-rigid image registration algorithms for image-guided adapted radiation therapy European Society for RADIOTHERAPY & ONCOLOGY 2nd ESTRO forum 2013, Geneva 2013/4
K. Tateoka, T. Abe, Y. Saito, T. Nakazawa, A. Nakata, K. Fujimoto, Y. Yaegashi M, Yano, K. Sakata The analysis of the cumulative dose for CBCT-based adaptive IMRT European Society for RADIOTHERAPY & ONCOLOGY 2nd ESTRO forum 2013, Geneva 2013/4
Yuji Yaegashi, Kunihiko Tateoka, Takuya Nakazawa, Kazunori Fujimoto, Akihiro Nakata, Yuichi Saito, Tadanori Abe, Masaki Yano, Koichi Sakata, Masato Hareyama Evaluation of the optimal similarity measures for accuracy of deformable image registration The 6th S. Takahashi Memorial & Japan-US Cancer Therapy International Joint Symposium,Hiroshima 2012/7
Nakazawa T, Yaegashi Y, Ishizawa M, Tateoka K、Fujimoto K, Shima K, Suzuki J, Nakata A, Saito Y, Imai S, Sakata K, Hareyama M  Analysis of correlation between displacement of center of gravity and deformation of target in radiation therapy The 6th S. Takahashi Memorial & Japan-US Cancer Therapy International Joint Symposium,Hiroshima 2012/7
Saito Y, Tateoka K、Fujimoto K, Nakata A, Abe T, Yano M, Sakata K, Hareyama, Yaegashi Y, Nakazawa T  Novel method for evaluation of nonrigid image registration algorithms The 6th S. Takahashi Memorial & Japan-US Cancer Therapy International Joint Symposium,Hiroshima 2012/7
Fujimoto K, Tateoka K,Nakata A, Saito Y, Abe T, Yano M, Sakata K, Hareyama, Yaegashi Y, Nakazawa T Dose uncertainties due to dose rate and MLC speed between control points for Dynamic MLC The 6th S. Takahashi Memorial & Japan-US Cancer Therapy International Joint Symposium,Hiroshima 2012/7
Nakata A, Tateoka K,Fujimoto K, Saito Y, Abe T, Yano M, Sakata K, Hareyama M, Yaegashi Y, Nakazawa T A novel dose-verification method for IMRT: Extended distance to agreement The 6th S. Takahashi Memorial & Japan-US Cancer Therapy International Joint Symposium,Hiroshima 2012/7
Abe T, Fujimoto K, Tateoka K,Nakata A, Saito Y, Yano M, Sakata K, Hareyama M, Yaegashi Y, Nakazawa T Evaluation of novel method for conversion from CT value of CBCT images to relative electron density The 6th S. Takahashi Memorial & Japan-US Cancer Therapy International Joint Symposium,Hiroshima 2012/7
Yuji Yaegash, Kunihiko Tateoka, Takuya Nakazawaa, Kazunori Fujimotob, Katsumi Shimab, Junji Suzukib, Akihiro Nakatab, Yuichi Saitohb, Tadanori Abeb, Syo Imaib, Masanori Ishizawa, Koichi, Sakata Masato Hareyama A methodology for determination of internal margins for respiratory-gated radiotherapy by using end-expiratory phase image 11th AOCMP & 6th JKMP, Fukuoka 2011/9
Suzuki J, Tateoka K, Nakata A, Saito Y, Shima K, Yaegashi Y, Fujimoto K, Nakazawa T, Abe T, Imai S, Sakata K, Hareyama M   Analytical Method of the accuracy of a non-rigidi mage registration algorithm 11th AOCMP & 6th JKMP, Fukuoka 2011/9
Nakata A, Tateoka K, Saito Y, Shima K, Suzuki J, Fujimoto K, Yaegashi Y, Nakazawa T, Imai S, Sakata K, Hareyama M The Verification of Dose Information for Two-Dimensional Ion Chamber Array of IMRT Dose Verification Using Mutual Information 11th AOCMP & 6th JKMP, Fukuoka 2011/9
Saito Y, Tateoka K, Shima K, Nakata A, Nakazawa T, Suzuki J, S, Fujimoto K, Yaegashi Y, Abe T, Imai S, Sakata K, Hareyama M Measurement and analysis of distortion in MR image for radiotherapy treatment planning 11th AOCMP & 6th JKMP, Fukuoka 2011/9
Shima K, Tateoka K, Nakata A, Saito Y, Suzuki J, Yaegashi Y, Fujimoto K, Nakazawa T, Abe T, Imai S, Sakata K, Hareyama M Consideration of post-irradiation elapsed time for dose verification using the GAFCHROMIC EBT2 film 11th AOCMP & 6th JKMP, Fukuoka 2011/9
Tateoka K,Nakata A, Saito Y, Suzuki J, Shima K, Yaegashi Y, Fujimoto K, Nakazawa T, Hareyama M  The Verification of Dose Information for Two-Dimensional Ion Chamber Array of IMRT Dose Verification Using Mutual Information 2011 Joint AAPM/COMP Meeting, Vancouver 2011/7
Suzuki J, Tateoka K, Shima K, Yaegashi Y,Fujimoto K, Nakazawa T,Saito Y, Nakata A, Hareyama M Analysis of Internal Margin Based On Organ Deformation for Prostate IMRT 2011 Joint AAPM/COMP Meeting, Vancouver 2011/7
J.Suzuki, K.Tateoka, K.Shima, Y.Yaegashi, K.Fujimoto, T.Nakazawa, A.Nakata, R.Kawanami, Y.Saitou, M.Hareyama  A new approach to the estimation of patient set-up margin in radiation therapy Asia-Oceania Congress of Medical Physics, Taipei 2010/10
K.Tateoka, K.Fujimoto, J.Suzuki, K.Shima, Y.Yaegashi, T.Nakazawa, A.Nakata, R.Kawanami, Y.Saitou, M.Hareyama Dose delivery accuracy at low monitor units in Siemnes linear accelerator Asia-Oceania Congress of Medical Physics, Taipei 2010/10
K.Tateoka, K.Fujimoto, J.Suzuki, K.Shima, Y.Yaegashi, T.Nakazawa, A.Nakata, R.Kawanami, Y.Saitou, M.Hareyama Dose delivery accuracy at low monitor units in Siemnes linear accelerator Asia-Oceania Congress of Medical Physics, Taipei 2010/10
Tateoka K, Suzuki J, Shima K, Fujimoto K, Yaegashi Y, Kawanami R, Sakata K, Hareyama M The analysis of prostate deformation on IGRT for prostate IMRT European Society for RADIOTHERAPY & ONCOLOGY ESTRO29, Barcelona 2010/9
Y. Yaegashi, K. Tateoka, K. Fujimoto, K. Shima, J. Suzuki, T. Nakazawa, M. Hareyama Analysis of the internal margins for respiratory-gated radiotherapy by using end-expiratory phase assessments with a motion phantom: Influence of the 4-dimensional CT scan time European Society for RADIOTHERAPY & ONCOLOGY ESTRO29, Barcelona 2010/9
Fujimoto K, Tateoka K, Yaegashi Y, Shima K, Suzuki J, Shimazaki T DOSE DELIVERY ACCURACY AT LOW MONITOR UNITS IN ELEKTA LINEAR ACCELERATOR European Society for RADIOTHERAPY & ONCOLOGY ESTRO29, Barcelona 2010/9
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
佐々木 恒平、 真田 哲也、 八重樫 祐司 Computed Radiography の解像特性評価におけるpresampling MTF の簡易測定法の開発 北海道科学大学研究紀要 42 117-121 2016/12
横田幸治、渡邊浩幸、八重樫祐司、坂上雅俊、宮武敏彦 ARG法におけるResponse Map Imageの作成 iSSPソフトを用いて 市立釧路医誌 16 1 65-69 2004/3
横田幸治、渡邊浩幸、八重樫祐司、坂上雅俊、宮武敏彦 当院におけるissp法を利用したIMP-SPECT-ARG法の正常値の検討 市立釧路医誌 15 1 52-55 2003/3
八重樫祐司、坂上雅俊、渡邊浩幸、宮武敏彦 ISDN回線を用いた遠隔放射線治療支援システム(THERAPIS)の初期使用経験 市立釧路医誌 14 1 42-46 2002/3
八重樫祐司、酒井 健、坂上雅俊、成松弘計、渡邊浩幸、岳田正孝、竹内雅美、小野常美、五十嵐知文 201TI-SPECTにおける肺がん縦隔リンパ節転移の診断成績の検討 市立釧路医誌 8 1 130-134 1996/3
八重樫祐司、竹内雅美、岳田正孝、小野常美 異所性灰白質におけるMRの有用性について 市立釧路医誌 6 1 89-92 1994/3
八重樫祐司、竹内雅美、岳田正孝、倉谷樹美男、小野常美 MR計算画像による髄膜腫2例の検討 市立釧路医誌 5 1 199-202 1993/3
八重樫祐司、竹内雅美、倉谷樹美男、宮武敏彦、小野常美 当院で経験した肝腫瘍のMR信号強度について 市立釧路医誌 4 1 183-187 1992/3
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
高田優、髙木克、小林知代、土屋高旭、相澤一宏、右近可奈子、藤田紘弥、前田昌直、木津陽子、小松智子、八重樫祐司、染谷正則、坂田耕一、池田光 前立腺癌に対するIMRTにおける栄養士介入の有用性 〜直腸障害低下の可能性〜 第31回高精度放射線外部照射部会学術大会 2018/2
関口綾乃、成田明里咲、小林穂乃香、谷口広夢、真田哲也、八重樫祐司、佐々木恒平 低酸素細胞の放射線抵抗性の解明に向けたモンテカルロシミュレーション(Ⅰ. 直接効果) 日本放射線技術学会 北海道支部 第73回秋季大会 2017/11
関口綾乃、成田有里咲、小林穂乃花、谷口広夢、真田哲也、八重樫祐司、佐々木恒平   低酸素細胞の放射線抵抗性の解明に向けたモンテカルロシミュレーション(Ⅰ. 直接効果) 日本放射線技術学会 北海道支部 第73回秋季大会 2017/11
成田有里咲、関口綾乃、谷口広夢、小林穂乃花、真田哲也、八重樫祐司、佐々木恒平  低酸素細胞の放射線抵抗性の解明に向けたモンテカルロシミュレーション(Ⅱ. 間接効果) 日本放射線技術学会 北海道支部 第73回秋季大会 2017/11
Yuji Yaegashi, Kohei Sasaki, Tetsuya Sanada Comparison between the initial plan dose and online repositioning dose using soft tissue correction The 29th Annual Meeting of the Japanese Society for Radiation Oncology, Kyoto 2016/11
八重樫祐司 平坦度・対称性の評価とビームアライメント 第45回放射線治療セミナー(実機コース)、東京 2016/11
八重樫祐司 画像誘導放射線治療 第43回放射線治療セミナー(座学コース)、盛岡市 2016/6
八重樫祐司 平坦度・対称性の評価とビームアライメント評価 第42回放射線治療セミナー、東京 2015/11
八重樫祐司 呼吸同期放射線治療の実際 札幌医科大学 放射線治療セミナー、札幌市 2015/11
Nakazawa T, Tateoka K, Yaegashi Y Quantification of deformation of prostate in radiation therapy for prostate cancer 第106回 日本医学物理学会学術大会, 吹田市 2014/3
八重樫祐司 OBIによる画像照合と被ばく低減の工夫 バリアンユーザーズセミナー, 東京 2014/2
八重樫祐司 IGRTにおける画像照合と位置補正 第41回 日本放射線技術学会秋季学術大会, 福岡 2013/10
八重樫祐司、舘岡邦彦、中澤拓也、藤本和則、中田明宏、斎藤優一、阿部匡史、矢野雅樹、坂田耕一 EPID画像を用いた呼吸同期照射中の腫瘍位置変動の解析 第25回 日本放射線腫瘍学会学術大会, 東京 2012/11
藤本和則、舘岡邦彦、八重樫祐司、島 勝美、中田明宏、阿部匡史、晴山雅人  Dynamic MLCのセグメント間(コントロールポイント間)における線量の不確定性 第68回日本放射線技術学会総合学術大会, 横浜 2012/4
齋藤優一、舘岡邦彦、島 勝美、鈴木淳司、晴山雅人、八重樫祐司、中澤拓也 非剛体レジストレーションアルゴリズム性能の新しい評価方法 第68回日本放射線技術学会総合学術大会, 横浜 2012/4
舘岡邦彦、齋藤優一、島 勝美、晴山雅人、八重樫祐司、中澤拓也 放射線治療における標的の重心と変位量の相関解析 第68回日本放射線技術学会総合学術大会, 横浜 2012/4
八重樫祐司、舘岡邦彦、中澤拓也、藤本和則、中田明宏、斎藤優一、晴山雅人 放射線治療における標的の重心と変位量の相関解析 第68回日本放射線技術学会総合学術大会, 横浜 2012/4
八重樫祐司、舘岡邦彦、中澤拓也、藤本和則、中田明宏、斎藤優一、晴山雅人 放射線治療におけるデーモンレジストレーションのpyramidレベル数とマッチング精度に関する基礎的検討 第67回日本放射線技術学会総合学術大会, 横浜 2011/4
中澤拓也、八重樫祐司、舘岡邦彦、藤本和則、舘岡邦彦、川浪亮太、中田明宏、斎藤優一、晴山雅人  放射線治療におけるデーモンレジストレーション精度の基礎的検討 第67回日本放射線技術学会総合学術大会, 横浜 2011/4
鈴木淳司、舘岡邦彦、島 勝美、不破端宏、星野充英、溝口史樹、池田 潤、八重樫祐司、藤本和則、晴山雅人 患者セットアップエラーの解析における不確かさの検討 第23回日本放射線腫瘍学会学術大会, 東京 2010/11
島 勝美、舘岡邦彦、鈴木淳司、村上幸一、関澤充規、齋藤優一、八重樫祐司、藤本和則、晴山雅人   MOSFET線量計を用いたIMRTの線量検証 第23回日本放射線腫瘍学会学術大会, 東京 2010/11
赤城真生、皆月昭則、八重樫祐司、中澤拓也、坂上雅俊、渡邊浩幸、林 秀彦、皆月昭則      インフォームドコンセントにおけるナレッジイネーブリング支援システムの研究 第10回日本VR医学会, 京都 2010/9
城真生、皆月昭則、八重樫祐司、中澤拓也、坂上雅俊、渡邊浩幸、林 秀彦、皆月昭則   インフォームドコンセントにおけるコンテンツ作成支援システムの提案 第9回情報科学技術フォーラム, 福岡 2010/9
城真生、皆月昭則、八重樫祐司、中澤拓也、坂上雅俊、渡邊浩幸、林 秀彦、皆月昭則   インフォームドコンセントにおけるコンテンツ作成支援システムの提案 第9回情報科学技術フォーラム, 福岡 2010/9
八重樫祐司、舘岡邦彦、中澤拓也、藤本和則、島 勝美、鈴木淳司、中田明宏、川浪亮太、齋藤優一、晴山雅人 呼吸同期放射線治療において4D-CTのスキャンタイムがinternal target volumeに及ぼす影響について 第22回日本高精度放射線外部照射研究会, 大津 2010/7
八重樫祐司、中澤拓也、影井兼司 呼吸同期システムを用いた間欠照射における吸収線量の検証 第21回日本放射線腫瘍学会学術大会, 札幌 2008/10
中澤拓也、八重樫祐司、影井兼司 CBCTによるAdaptive Radiotheraapy(ART)の基礎的検討 第21回日本放射線腫瘍学会学術大会, 札幌 2008/10
鈴木恵士郎、島 勝美、西尾正道、青山英史、白土博樹、影井兼司、八重樫祐司 遠隔放射線治療計画システムおよびネットワークの開発 第21回日本放射線腫瘍学会学術大会, 札幌 2008/10
八重樫祐司、中澤拓也、影井兼司 OBIを使用した照射位置確認の方法と精度 第38回北海道放射線治療研究会, 札幌 2008/9
鈴木恵士郎、島 勝美、西尾正道、青山英史、白土博樹、影井兼司、八重樫祐司   Remote Desktopアプリケーションを用いた遠隔放射線治療計画システム(第一報) 日本医学放射線学会第118回北日本地方会, 札幌 2008/6
八重樫祐司、中澤拓也、影井兼司 On-Board Imager(OBI)を用いたCone Beam CTの精度検証と使用経験 第20回日本放射線腫瘍学会第学術大会, 福岡 2007/12
中澤拓也、八重樫祐司、影井兼司 On Board Imager(OBI)を用いたCone Beam CT (CBCT)における画像評価 第20回日本放射線腫瘍学会第学術大会, 福岡 2007/12
中澤拓也、堀江祐子、吾妻玲奈、八重樫祐司、坂上雅俊、宮武敏彦 MR mammographyが診断に有用だった2例 平成19年度釧根地区放射線技師会地域学術大会, 釧路 2007/10
八重樫祐司、中澤拓也、影井兼司 On-Board Imager(OBI)を利用したセットアップ方法と呼吸同期CTによる4次元放射線治療 第37回北海道放射線治療研究会, 札幌 2007/9
八重樫祐司 学士(保健衛生学)の学位取得の実際 平成10年度釧根地区放射線技師会学術大会 1998/11
酒井 健、八重樫祐司、坂上雅俊     自家移植腎におけるMAGシンチ注と99mTc-DTPAの腎機能評価 第11回釧路核医学研究会, 釧路 1996/11
八重樫祐司、酒井 健、坂上雅俊 201Tl-SPECTにおいて右心耳に異所性集積を認めた1例 第11回釧路核医学研究会, 釧路 1996/11
八重樫祐司、酒井 健、坂上雅俊 高カルシウム血症による99mTc-HMDPの異所性集積の1例 第4回臨床画像研究会, 釧路 1995/9
八重樫祐司、酒井 健、坂上雅俊 99mTc-ECDにおいて発症時のみ虚血像を呈した1例 第4回臨床画像研究会, 釧路 1995/9
八重樫祐司 超急性期脳梗塞におけるDynamic CTと加算平均イメージの検討 第17回放射線技術学会秋季学術大会, 札幌 1990/10
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
Nagata Y, Yaegashi Y, et al. Stereotactic Body Radiation Therapy 2015th ed. Springer-Verlag GmbH 110-111 2015/7
八重樫祐司(編著) 放射線治療における位置照合とセットアップの実際 日本放射線学会出版委員会 835-839 2015/2
八重樫祐司(共著) 図解 診療放射線技術実践ガイド 第3版 文光堂 835-839 2014/2
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
八重樫祐司 IGRTにおける画像照合と位置補正 放射線治療分科会雑誌 28 1 18-22 2014/4
八重樫祐司(共著) 創刊70巻記念特集 温故創新 「放射線治療分野における物理技術研究の変遷 : アナログからディジタルへの変遷における研究内容を振り返る」 日放技学誌 70 4 389-400 2014/4