病院、薬局、在宅における薬物治療の適正化に関わる研究

病棟業務、薬歴管理業務、在宅訪問薬剤管理指導業務などにおいて、薬剤師が薬物療法と患者ケアに関わることによって、どのように患者の健康や医療・福祉に貢献できたかを評価する研究などを進めています。

薬学部
薬学科

臨床薬学専攻(博士課程)

教授

博士(薬学)

早川 達
( ハヤカワ トオル )

学位

博士(薬学):北海道薬科大学:2003年

研究分野

臨床薬学

キーワード

病棟業務/薬歴管理/在宅訪問薬剤管理指導/多職種連携/地域医療/薬物治療

学会・社会活動等

全国薬剤師・在宅療養支援連絡会(J-HOP)理事/日本アプライド・セラピューティクス学会評議員/日本医療薬学会

エピソード

学会や社会活動で訪れた先では、その街をなるべく歩くようにしています。地域性が感じられる新たな発見があり、面白いなと思っています。

研究・学術活動

  • 論文(24件)
  • 会議論文(0件)
  • 紀要(0件)
  • 講演(42件)
  • 著書(17件)
  • 作品(0件)
  • 受賞(0件)
  • その他(74件)
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
Tsutomu Bandoh, Hiromi Nemoto, Kazuo Uda, Yumiko Maruyama, Reiko Maeda, Setsuko Maruyama, Yoshimi Itoh, Atsushi Koizumi, Hideki Maeda, Motoharu Kutsuwa, Koji Oosawa, Toru Hayakawa Utilization of ‘Care Manager-Pharmacist Collaboration Sheet’ inMedication Assessment of Home-Care Patients in Tokai Village. Japanese Journal of Community Pharmacy 4 2 44-55 2016/4
猪股秀文、泉公弥、国久暁、森聡恵、横田敬子、小原なつ子、西村朋起、佐藤ユリ、吉田美咲、早川達 脂質異常症患者に対する薬剤師介入の有用性-有効な指導ツールの活用- 薬局薬学 8 1 60-66 2016/4
山下美妃、野呂瀬崇彦、早川達 薬物療法における実践的能力の向上を目的とした統合型プログラムの導入とその評価 YAKUGAKU ZASSHI 136 3 361-367 2016/3
Tsuyoshi Maeda, Toru Hayakawa Combined effect of opioids and corticosteroids for alleviating dyspnea in terminal cancer patients Journal of Pain and Palliative Care Pharmacotherapy 30 2 106-110 2016/2
Asuna Senda, Yuji Mukai, Takaki Toda, Toru Hayakawa, Miki Yamashita, Eric Eliasson, Anders Rane, and Nobuo Inotsume Effect of Angiotensin Ⅱ receptor Blockers on Meatabolism of Arachidoic Acid via CYP2C8 Biological and Pharmaceutical Bulletin 38 1975-1979 2015/12
Yuji Mukai, Asuna Senda, Takaki Toda, Toru Hayakawa, Erik Eliasson, Anders Rane and Nobuo Inotsume, Drug drug Interaction between Losartan and Paclitaxel in Human Liver Microsomes with Different CYP2C8 Genotypes Basic & Clinical Pharmacology & Toxicology 116 6 493-498 2015/6
Mukai Y, Toda T, Hayakawa T, Eliasson E, Rane A, Inotsume N. Losartan Competitively Inhibits CYP2C8-Dependent Paclitaxel Metabolism in Vitro. Biological and Pharmaceutical Bulletin 37 9 1550-1554 2014/9
前田剛司、鈴木大吾、早川達、 呼吸困難を有する死期がせまったがん患者に対するコルチコステロイド投与の効果 日本緩和医療薬学雑誌 7 111-116 2014/7
本郷文教、小島雅和、新沼芳文、早川達、 重度腎機能障害患者における高尿酸血症治療薬フェブキソスタットの臨床効果と有害事象の評価 日腎薬誌 2 3 27-33 2014/3
Mayuko Soma, Ainari Konda, Satoko Fujieda, Yoichi Sasaki, Michiko Watari, Mitsuaki Keira, Hiroshi Yoshida, Takaki Toda, Toru Hayakawa, Shuichi KIshimoto, Shoji Fukushima, and Nobuo Inotsume, Defference in Ritodrine Pharmacokinetics between Sngleton and Twin Pregnancies. Japanese Journal of Clinical Pharmacology and Therapeutics 44 5 389-394 2013/5
Mayuko Soma, Ainari Konda, Satoko Fujieda, Yoichi Sasaki, Nobuhiro Takahashi, Hiroshi Yoshida, Takaki Toda, Toru Hayakawa, Shoji Fukushima, and Nobuo Inotsume, Validation of novel sensitive method for measuring maternal and neonatal serum ritodrine concentrations. The Japanese Journal of Therapeutic Drug Monitoring 30 4 134-141 2013/4
Mayuko Soma, Ainari Konda, Hiroshi Yoshida, Shuichi Kishimoto, Shoji Fukushima, Takaki Toda, Yoichi Sasaki, Toru Hayakawa, and Nobuo Inotsume, Maternal-to-fetal transfer of ritodrine in twin pregnancy Japanese Journal of Clinical Pharmacology and Therapeutics 43 5 339-343 2012/5
A. Konda, A. Nodai, M. Soma, Y. Koga, H. Yoshida, T. Toda, T. Hayakawa, N. Inotsume, Ritodrine pharmacokinetics in twin pregnancy patients European Journal of Clinical Pharmacology 64 399-404 2008/4
中原布美子、今田愛也、本間香織、相馬まゆ子、佐々木洋一、岩川晃子、冨田昌志、岡崎光洋、早川達、 病院実習モデル・コアカリキュラムに沿った実習への試み 北海道病院薬剤師会誌 75 29-31 2008/
Guohua Ding, Yang Liu, Jiewen Sun, Yuriko Takeuchi, Takaki Toda, Toru Hayakawa, Shoji Fukushima, Shuichi Kishimoto, Wenhui Lin, and Nobuo Inotsume, Effect of absorption rate on pharmacokinetics of ibuprofen in relation to chiral inversion in humans Journal of Pharmacy and Pharmacology 59 11 1509-1513 2007/
前田剛司、鈴木大吾、坂田 洋、早川 達、猪爪信夫、 肝がん患者に対する標準ケア計画の構築と臨床評価 医療薬学 30 6 568-575 2006/
Wenhui Lin, Toru Hayakawa, Hitomi Yanagimoto, Mamoru Kuzuba,Takako Obara, Guohua Ding, Hude Cui and Nobuo Inotsume Pharmacokinetic interaction of ibuprofen enantiomers in rabbits. Journal of Pharmacy and Pharmacology 56 317-321 2004/3
河本佳恵、小原秀治、下山光一、太田廣一、今野武津子、早川達 小児経腸栄養療法施行患者における血清Se濃度とセレン補充療法の検討 日本病院薬剤師会雑誌 39 9 1143-1146 2003/9
Kosuke Doki, Toru Hayakawa, Wenhui Lin, Hitomi Yanagimoto, Guohua Ding and Nobuo Inotsume Effects of absorption rate on the pre-systemic chiral inversion of ibuprofen in rabbits. Journal of Pharmacy and Pharmacology 55 1091-1097 2003/8
Toru Hayakawa, Koichi Shimoyama, Shigeru Sekiya, Masatomo Sekiguchi, and Nobuo Inotsume Pharmacoeconomic Evaluation of Anti-Hyperlipidemic Agent Fenofibrate. YAKUGAKU ZASSHI 122 12 1145-1151 2002/12
早川達、林明美、宮川舞子、下山光一、関谷繁、関口雅友、猪爪信夫 フェノフィブラートによる肝機能検査値上昇の危険因子に関する研究 YAKUGAKU ZASSHI 122 2 169-175 2002/2
早川達、林明美、宮川舞子、木村治、下山光一、関谷繁、関口雅友、猪爪信夫 高脂血症用薬フェノフィブラートの空腹時血糖への影響 医療薬学 27 6 535-540 2001/5
早川達、田村広志、小笹義人、大浦勝司、林 三樹夫 POSによる薬剤管理指導業務−薬剤師による初回面談時情報収集の重要性− 日本病院薬剤師会誌 32 301-305 1996/5
J.Nishihira, T.Hayakawa, K.Suzuki, K.Kato, T.Ishibashi Effect of Azelastine on Leukotriene Synthesis in Murine Peritoneal Cells and on Thromboxane Synthesis in Human Platelets. International Archives of Allergy and Immunology Journal Abbreviation 90 285-290 1989/3
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
早川達 患者がみえる薬歴管理-服薬指導に活かすPOS- 薬薬連携を考える会(虹の会)講演会,岡山市 2005/3
早川達 SOAPについて Webスクーリング講演会,東京都 2005/3
早川達 SOAPについて Webスクーリング講演会,東京都 2005/2
早川達 患者がみえる!! POSを使った薬歴管理−効果的かつ効率的に− 栃木県薬剤師会薬剤師生涯教育研修会,宇都宮市 2004/11
早川達 薬剤師のためのPOSの実践 室蘭病院薬剤師会講演会,室蘭市 2004/10
早川達 患者がみえる! 薬歴管理の実践 関西POS薬剤研究会,大阪市 2004/10
早川達 POSについて 愛知県薬剤師会講演会,名古屋市 2004/7
早川達 実践薬剤管理指導-効果的かつ効率的に- 大分県病院薬剤師会講演会,大分市 2003/11
早川達 服薬指導記録〜発表から学ぶ〜 愛媛県病院薬剤師会南予支部薬学セミナー 2003/10
早川達 薬歴管理の理論と実践-POS(SOAP)を有効に使って患者満足を- 小樽薬剤師会学術講演会,小樽市 2003/10
早川達 服薬指導の実践−服薬指導のオーディット− 北海道病院薬剤師会中空知支部講演会,砂川市 2003/3
早川達 実践服薬指導-情報をどう活かすか?どう対応するか? 帯広病院薬剤師会学術講演会,帯広市 2003/2
早川達 患者から感謝される薬剤師へ〜将来への期待〜 網走病院薬剤師会・薬剤師会学術講演会 2002/12
早川達 実践服薬指導-情報をどう活かすか?どう対応するか?- 八戸薬剤師会・北薬大同窓会合同臨床セミナー,青森県八戸市 2002/11
早川達 ファーマシューティカルケアへのPOSの活用〜効果的かつ効率的に〜 愛媛県病院薬剤師会南予支部薬学セミナー,愛媛県大洲市 2002/9
早川達 保険薬局でのPOS 札幌薬剤師会西・手稲合同例会,札幌 2002/7
早川達 病棟業務でのPOSの生かし方 熊本県病院薬剤師会調剤業務検討会,熊本 2002/5
早川達 PC(ファーマシューティカル・ケア)情報の構築と共有化 知多ファーマシューティカル研究会、名古屋 2002/4
早川達 多様な価値観−あなたはどう問題解決する? 第77回薬剤師臨床セミナー、札幌 2002/3
早川達 あなたは患者情報をどう活かしますか? 第76回薬剤師臨床セミナー、札幌 2002/2
早川達 薬剤師による服薬指導の意義と今後の課題−対患者さんとの観点から− 第21回臨床薬理学会ワークショップ、札幌 2000/9
早川達 薬剤管理指導 札幌病院薬剤師会新任薬剤師研修会、札幌 2000/7
早川達 糖尿病患者への臨床薬学診断的アプローチ 関西POS薬剤研究会特別講演会 2000/7
早川達 薬剤管理指導業務の効率化−標準ケア計画と薬学診断 POSフォーラム、札幌 1999/11
早川達 薬剤管理指導業務の標準化と薬学診断−診断による事例へのアプローチ− 日本病院薬剤師会関東ブロック第29回学術大会、長野 1999/7
早川達 病院におけるケアインテグレーション−医師・ナース・薬剤師・栄養士の連携− 日本POS医療学会シンポジウム、名古屋 1999/3
早川達 服薬指導に必要なPOSとは?−効果的な実務での運用− 医療薬学セミナー、札幌 1998/10
早川達 薬物療法の質の向上と薬剤師業務 日本薬剤師会学術大会シンポジウム、札幌 1998/9
早川達 薬剤師の資質向上へのPOSの活用−症例検討におけるAudit− 病院薬剤師のためのシンポジウム、札幌 1998/9
早川達 POSを薬剤業務に生かすために 二水会特別講演会、札幌 1998/8
早川達 保険薬局におけるPOS 新札幌臨床薬剤懇話会、札幌 1998/8
早川達 ファーマシューティカル・ケアに生かすPOS 群馬県病院薬剤師会特別講演会、前橋 1997/11
早川達 ファーマシューティカル・ケアに生かすPOS 日本病院薬剤師会実務研修会、東京 1997/9
早川達 ファーマシューティカル・ケアと薬学診断 札幌病院薬剤師会学術講演会、札幌 1997/6
早川達 患者指導記録の有効利用と薬学診断の必要性 静岡臨床薬学研究会、静岡 1997/3
早川達 ファーマシューティカル・ケアに生かすPOS 網走病院薬剤師会特別講演会、網走 1996/11
早川達 ファーマシューティカル・ケアに生かすPOS 旭川病院薬剤師会特別講演会、旭川 1996/11
早川達 ファーマシューティカル・ケアに生かすPOS PCフォーラム三重、津 1996/10
早川達 実践的POS アポプラス研究会講演会、東京 1996/9
早川達 薬剤管理指導業務の実際と問題点 日本病院薬剤師会実務研修会、東京 1996/9
早川達 医薬品情報業務 病院薬剤師セミナー、札幌 1996/2
早川達 POSによる薬剤管理指導業務 病院薬剤師セミナー、札幌 1995/11
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
日経DI編集 「次世代薬剤師」虎の巻 日経BP社 2015/12
早川 達 編集 多面的症例解析演習 基礎分野・臨床分野から症例を俯瞰して・・・ 京都廣川書店 2014/4
早川 達 監修 「在宅アセスメント」虎の巻 日経BP社 2013/6
早川 達 共著 図解 臨床調剤学 南山堂 2011/11
早川 達 共著 臨床調剤学 南山堂 2011/4
早川 達 共著 事前学習テキスト アルティメイ 京都廣川書店 2010/4
早川 達 編集 臨床薬学総論 京都廣川書店 2010/4
早川 達 監修 「薬歴スキルアップ」虎の巻 POS薬歴がすぐ書ける 専門疾患篇 ,日経DI薬局虎の巻シリーズ 4 日経BP社 2009/12
早川 達 監修 「薬歴スキルアップ」虎の巻 POS薬歴がすぐ書ける 慢性疾患篇 ,日経DI薬局虎の巻シリーズ 日経BP社 2008/12
早川 達 監修 「薬歴スキルアップ」虎の巻 POS薬歴がすぐ書ける 基本疾患篇 ,日経DI薬局虎の巻シリーズ 4 日経BP社 2006/5
早川達、早瀬幸俊、秋野治郎 他 患者がみえる 薬歴管理−服薬指導に活かすPOS− じほう 2004/10
早川 達 改訂 演習形式で学ぶ 使いやすいPOS じほう 2003/4
早川達、猪爪信夫 看護のための最新医学講座−28 薬物療法 4 看護のための薬剤情報 4 消化器疾患− 中山書店 2002/8
岡村祐聡、宇田和夫、早川達 薬局薬剤師のPOS−患者情報収集のコツと使える薬歴の書き方− ミクス 2000/10
早川 達 共著 薬学生のための 病院実習ガイド 南山堂 1998/3
大浦勝司、井須裕二、早川 達 他 POSによる標準ケア計画 薬業時報社 1997/2
早川達 演習形式で学ぶ 使いやすいPOS 薬業時報社 1996/4
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
早川達 早川教授の薬歴添削教室 オピオイドが投与されたがん患者への服薬支援 日経ドラッグインフォメーション 3 17-24 2012/3
早川達 早川教授の薬歴添削教室 長期的視点に立った在宅患者への服薬支援 日経ドラッグインフォメーション 2 17-24 2012/2
早川達 早川教授の薬歴添削教室 血栓塞栓症のリスクの高い患者への服薬支援 日経ドラッグインフォメーション 1 17-24 2012/1
早川達 早川教授の薬歴添削教室 オリジナルの「表書き」と「ケアリスト」がExcellent! 日経ドラッグインフォメーション 12 17-24 2011/12
早川達 早川教授の薬歴添削教室 糖尿病性網膜症を発症した患者への服薬支援 日経ドラッグインフォメーション 11 17-24 2011/11
早川達 早川教授の薬歴添削教室 長期管理中の不整脈患者に対するケア 日経ドラッグインフォメーション 10 16-23 2011/10
早川達 早川教授の薬歴添削教室 電子薬歴のアシスト機能を活用した服薬支援 日経ドラッグインフォメーション 9 16-23 2011/9
早川達 早川教授の薬歴添削教室 味覚障害を訴えた喘息患者 日経ドラッグインフォメーション 8 16-23 2011/8
早川達 早川教授の薬歴添削教室 高尿酸血症の長期管理のポイント 日経ドラッグインフォメーション 7 16-23 2011/7
早川達 早川教授の薬歴添削教室 薬を増量しても血圧が下がらない患者 日経ドラッグインフォメーション 6 16-23 2011/6
早川達 早川教授の薬歴添削教室 リリカが処方された帯状疱疹後神経痛患者 日経ドラッグインフォメーション 5 16-23 2011/5
早川達 早川教授の薬歴添削教室 軽い知的障害を持つ骨粗鬆症患者 日経ドラッグインフォメーション 4 16-23 2011/4
早川達 早川教授の薬歴添削教室 胃癌患者におけるハイリスク薬の服薬管理 日経ドラッグインフォメーション 3 16-23 2011/3
早川達 早川教授の薬歴添削教室 関節リウマチを発症した42歳の女性 日経ドラッグインフォメーション 2 16-23 2011/2
早川達 早川教授の薬歴添削教室 乾癬患者を包括的にケアしよう 日経ドラッグインフォメーション 1 16-23 2011/1
早川達 早川教授の薬歴添削教室 治療中に喘息を併発した高血圧の患者 日経ドラッグインフォメーション 12 16-23 2010/12
早川達 早川教授の薬歴添削教室 コントロールに難渋する統合失調症の患者 日経ドラッグインフォメーション 11 16-23 2010/11
早川達 早川教授の薬歴添削教室 家庭血圧が高く出る高血圧の患者 日経ドラッグインフォメーション 10 16-23 2010/10
早川達 早川教授の薬歴添削教室 在宅患者もプロブレムリストで情報の整理を 日経ドラッグインフォメーション 9 16-23 2010/9
早川達 早川教授の薬歴添削教室 乳癌患者にも積極的なケアの実施を 日経ドラッグインフォメーション 8 16-23 2010/8
早川達 早川教授の薬歴添削教室 メタボな糖尿病患者への包括的なケア 日経ドラッグインフォメーション 7 16-23 2010/7
早川達 早川教授の薬歴添削教室 リバビリンを服用しているC型肝炎患者 日経ドラッグインフォメーション 6 16-23 2010/6
早川達 早川教授の薬歴添削教室 咳が出ている胃食道逆流症の患者 日経ドラッグインフォメーション 5 16-23 2010/5
早川達 早川教授の薬歴添削教室 リウマチ患者への継続的ケアを考える 日経ドラッグインフォメーション 4 16-23 2010/4
早川達 早川教授の薬歴添削教室 デパケンを服用しているてんかん乳児 日経ドラッグインフォメーション 3 16-23 2010/3
早川達 早川教授の薬歴添削教室 半年間来局を続けた中耳炎の小学生 日経ドラッグインフォメーション 2 16-23 2010/2
早川達 早川教授の薬歴添削教室 抗精神病剤を処方された認知症患者 日経ドラッグインフォメーション 1 16-23 2010/1
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 COPD 日経ドラッグインフォメーション 4 16-23 2009/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 パーキンソン病 日経ドラッグインフォメーション 3 16-23 2009/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 市中肺炎 日経ドラッグインフォメーション 2 16-23 2009/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 心不全 日経ドラッグインフォメーション 6 16-23 2009/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 膵炎 日経ドラッグインフォメーション 7 16-23 2009/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 過敏性腸症候群(IBS) 日経ドラッグインフォメーション 1 16-23 2009/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 過活動膀胱 日経ドラッグインフォメーション 5 16-23 2009/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 てんかん 日経ドラッグインフォメーション 9 16-23 2008/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 不整脈 日経ドラッグインフォメーション 12 16-23 2008/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 中耳炎・副鼻腔炎 日経ドラッグインフォメーション 8 16-23 2008/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 慢性腎臓病(CKD) 日経ドラッグインフォメーション 10 16-23 2008/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 更年期障害 日経ドラッグインフォメーション 7 16-23 2008/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 貧血 日経ドラッグインフォメーション 4 25-32 2008/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 不眠症 日経ドラッグインフォメーション 3 16-23 2008/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 慢性肝炎 日経ドラッグインフォメーション 1 16-23 2008/
早川達、 薬物治療と患者介入結果の医療へのフィードバック 月刊薬事 50 4 607-611 2008/
本田絵美、尾迫明日香、伊藤拓、今田愛也、岩川晃子、冨田昌志、岡崎光洋、早川達、 天使病院における入院時持参薬管理業務 北海道病院薬剤師会誌 75 25-27 2008/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 甲状腺機能異常症 日経ドラッグインフォメーション 11 16-23 2007/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 骨粗鬆症 日経ドラッグインフォメーション 12 16-23 2007/
早川達、本間秀彰、 疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 高尿酸血症・痛風 日経ドラッグインフォメーション 10 16-23 2007/
佐藤秀紀、和田佳子、安孫子久美子、廣畑多恵、牧野あずさ、戸津佐和子、佐藤真由美、早川達、猪爪信夫 肺癌化学療法による副作用調査 北海道病院薬剤師会誌 70 39-44 2006/
早川達、佐藤真由美、小中雅子、牧野あずさ、廣畑多恵、 戸津佐和子、和田佳子、佐藤秀紀、猪爪信夫、藤田昭久、 関根球一郎、 肺癌化学療法におけるRamosetronとAzasetronの急性および遅延性悪心・嘔吐に対する効果の比較検討 癌と化学療法 33 5 633-638 2006/
早川達 薬剤管理指導支援のための「標準ケア計画」情報交換システム 月刊薬事 45 12 57-62 2003/12
早川達 高脂血症治療 北海道薬剤師会誌 19 11 2-9 2002/11
早川達 医療を教えてくれたマイ・ペイシェントへの恩返し 月刊薬事 44 7 1366-1368 2002/7
早川達 病気とくすり,消化性潰瘍とくすり ファルマシア 38 6 535-537 2002/6
早川達、猪爪信夫 鉛・水銀・銅中毒と金属解毒薬−ペニシラミン 臨床と薬物治療 21 6 566-569 2002/6
早川達 初回面談で得られる患者情報と薬物治療への活かし方 月刊薬事 43 2585-2589 2001/12
早川達 薬剤管理指導業務の効率化-標準ケア計画と臨床薬学診断- 月刊薬事 41 2577-2582 1999/12
早川達、関谷繁、新居公則、橋勝次 クローン病相談室への薬剤師の参画 北海道病院薬剤師会誌 57 17-20 1999/5
早川達、渡邊瑞恵、高木曉世 医薬品適正使用のための院内情報提供体制−情報提供による処方設計への影響調査− 北海道農村医学会雑誌 31 66-67 1998/7
南直宏、早川達、三上牧子 当院における注射薬の投与方法の検討 北海道農村医学会雑誌 31 68-69 1998/7
小原秀治、早川達、小見山俊人 薬剤管理指導業務の実際−薬歴管理業務におけるチーム医療への貢献− 北海道農村医学会雑誌 31 70-71 1998/7
小見山俊人、早川達 オーダリングシステムによる薬剤情報提供への取り組みと今後の課題〜北海道厚生連総合病院札幌厚生病院の場合〜 医薬ジャーナル 33 2374-2378 1997/12
田村広志、早川達 ファーマシューティカルケアになぜPOSが有用か 月刊薬事 39 805-809 1997/8
大西司、早川達 薬学的標準ケア計画の作成とコンピューターによる活用 月刊薬事 39 811-818 1997/8
早川達 薬学診断体系の確立に向けて 月刊薬事 39 879-885 1997/8
早川達.福井実、嘉屋則子、古田理子、田村広志、斉藤憲子、大浦勝司、林三樹夫 C型慢性肝炎に対するβ‐IFN療法中の高トリグリセリド血症に関する検討 旭川厚生病院医誌 6 2 139-143 1996/6
早川達、田村広志、小笹義人、大浦勝司、林三樹夫 病院実習(薬剤管理指導業務)へのPOS演習プログラムの適用と評価 北海道病院薬剤師会誌 51 65-70 1996/5
田村広志、小笹義人、早川達 他 POSによる標準ケア計画 月刊薬事 1996/
田村広志、早川達、森田真樹子、岩岡誠、佐藤友香、大浦勝司、林三樹夫 糖尿病患者教育における薬剤師の役割 北海道病院薬剤師会誌 49 39-43 1995/5
早川達、岩岡誠、稲垣育宏、真山和義、原田顕爾、飛騨弘子、小笹義人、田村広志、大浦勝司、林三樹夫、五十嵐秀彦、井上泰宏 薬剤管理指導業務支援システムの構築 北海道病院薬剤師会誌 49 71-76 1995/5
林三樹夫、早川達 POSによる薬剤管理指導業務の展開 月刊薬事 37 323-332 1995/3