障害児・者や高齢者のソーシャルリハビリテーションニーズに関する研究

地域の要支援高齢者や障害児・者のソーシャルニーズに応えるリハビリテーションの進め方について研究しています。

保健医療学部
理学療法学科

教授

修士

橋本 伸也
( ハシモト ノブヤ )

学位

修士(文学):上智大学:1979年

研究分野

リハビリテーション/理学療法/福祉用具

キーワード

生活期リハビリテーション/障害者総合支援/医療的ケア児支援/住環境調整

実務経験

聖マリアンナ医科大学病院

学会・社会活動等

日本介護経営学会理事/日本リハビリテーション医学会会員/日本社会福祉学会会員/日本地域福祉学会会員/北海道障がい者施策推進審議会委員/北海道社会福祉審議会地域福祉支援計画専門分科会委員/北海道社会福祉協議会理事/北海道障がい者就労支援センター運営委員会委員

エピソード

訪問リハビリテーション活動を通じて地域リハビリテーション・地域福祉を研究してきました。対象者を生活者として捉え、支援のあり方、社会資源の整備や、関係機関・専門職の連携などの課題に引き続き取り組みたいと思っています。

研究・学術活動

  • 論文(18件)
  • 会議論文(0件)
  • 紀要(65件)
  • 講演(5件)
  • 著書(5件)
  • 作品(0件)
  • 受賞(0件)
  • その他(23件)
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
橋本伸也、北村久美子、藤井智子、杉山さちよ、出口拓彦、高田泉、忍博次 認知症高齢者の包括的地域支援の形成基盤に関する研究 高齢者問題研究 22 73-90 2006/3
野口孝博、伊藤雄三、橋本伸也、森下満、福島明、野坂卓見、柳田良造 コージェネレーションシステム導入による高齢者対応自立生活支援型住宅開発 住宅総合研究財団研究年報 30 193-204 2004/3
北村久美子、橋本伸也、大内高雄、平野憲子、五嶋里見、立野新平 痴呆性高齢者の地域支援システムに関する研究-インフォーマルな支援方策の検討 高齢者問題研究 18 1-17 2002/3
北村久美子、橋本伸也、大内高雄、立野新平、五嶋里見 痴呆性高齢者の地域支援システムに関する研究 高齢者問題研究 17 19-30 2001/3
橋本伸也 高齢者サービス調整チームにおけるケアマネジメントへの取り組みの実態調査 国立医療・病院管理研究所 平成8年度研究誌 51-69 1997/3
田中敏明、橋本伸也、武田秀勝、泉隆、水本善四郎 井野秀一、伊福部達 老人の動的姿勢保持に関する重心線の変位特性について 理学療法学 23 2 174-176 1996/5
田中敏明、橋本伸也、武田秀勝、井野秀一、伊福部達 INFLUENCE OF THE TOE PRESSURE AND TACTILE SENSE OF THE GREAT TOE ON DYNAMIC STANDING BALANCE IN HEALTHY SUBJECTS J.of Human Movements Studie 30 1 35-53 1996/3
田中敏明、橋本伸也、中田正司、伊藤俊一、井野秀一、伊福部達 ANALYSUS OF TOE PRESSURES UNDER THE FOOT WHILE DYNAMIC STANDING ON ONE FOOT IN HEALTHY SUBJECT ORTHOPEDIC AND SPORTS P.T. 23 3 188-193 1996/3
田中敏明、橋本伸也、乗安整而、井野秀一、伊福部達、水本善四郎 AGING AND POSTURAL STABILITY:CHANGE IN SENSORYMOTOR FUNCTION P & O. THERAPY IN GERIATRICS 13 3 1-16 1996/1
田中敏明、橋本伸也、乗安整而、井野秀一、伊福部達 老人における足趾感覚がバランス能力に及ぼす影響について 理学療法学 22 2 34-38 1995/4
岸玲子、富樫信彦、荻野司、橋本伸也 車椅子使用の重度身体障害者が地域生活で抱える問題についての基礎的調査 日本公衆衛生雑誌 42 4 287-294 1995/4
橋本伸也、千田敏、北村久美子、大内高雄、前田信雄 高齢者に対する保健福祉医療の地域連携システム化に関する調査研究 高齢者問題研究 11 79-92 1995/3
乾公美、橋本伸也、水本善四郎、井上由紀、佐藤淳一 加齢による膝伸展の刺激応答時間の変化について 理学療法学 20 2 280-284 1993/4
橋本伸也、千田敏、北村久美子、大内高雄、前田信雄 市町村及び保健所における高齢者サービス調整事業の実態と課題に関する調査研究 高齢者問題研究 9 79-93 1993/3
小塚直樹、橋本伸也、宮本重範、小神博、横井雄一郎、仙石泰仁、三島与志正 痙直型脳性麻痺児のcrouching gaitとその定量化に関する研究 理学療法学 19 7 372-377 1992/7
橋本伸也 社会変遷と理学療法 理学療法学 17 6 565-568 1990/11
乾公美、橋本伸也、松嶋範男、大畠純一、田中敏明、小野洋一、小松翼 寒冷地用短下肢装具の試作 日本義肢装具学会誌 31 101-104 1985/12
橋本伸也 地域リハビリテーション活動 全国市町村活動連絡協議会研究 1 22-25 1983/4
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
加藤聖子、橋本伸也 福祉系高校の現状と福祉科教員養成の課題 藤女子大学人間生活学研究 25 29-36 2018/3
橋本伸也、伊井義人、岸知子、今野邦彦 石狩市浜益区小規模集落における社会調査−世帯インタビュー調査から得られた知見 藤女子大学QOL研究所紀要 12 1 83-92 2017/3
鴨志田麻実子、加藤士雄、橋本伸也 長期人工呼吸患者のPost-ICUにおける実状-ADL向上に向けたアプローチ- 藤女子大学QOL研究所紀要 10 1 121-134 2015/3
難波志帆、橋本伸也 脳卒中患者における回復期リハビリテーション病棟からシームレスな在宅復帰を実現するために-理学療法士の役割について- 藤女子大学QOL研究所紀要 10 1 83-90 2015/3
橋本伸也 高齢者をめぐる支援・介護と住まいの動向 家庭科・家政教育研究 8 41-44 2014/7
今野邦彦、橋本伸也、伊井義人 石狩市における特別支援教育学生ボランティアに関する調査研究 藤女子大学QOL研究所紀要 9 1 85-90 2014/3
伊井義人、橋本伸也 地域資源を活用した大学教育・研究を推進するための方策-藤女子大学と石狩市 の連携を事例として 藤女子大学QOL研究所紀要 9 1 67-74 2014/3
梅本かほり、橋本伸也 片脚立位移行時の重心動揺変化について 藤女子大学QOL研究所紀要 9 1 45-52 2014/3
橋本伸也 福祉用具(自助具)の紹介と適用 家庭科・家政教育研究 7 31-35 2013/7
武田秀勝、渡邊綾、角田和彦、星野宏司、佐々木敏、浅野葉子、橋本伸也 若年女性の運動習慣が基礎代謝および体組成に及ぼす影響 北星学園大学社会福祉学部北星論集 50 173-180 2013/3
浅野葉子、橋本伸也、小原穣 介護老人福祉施設入所者家族の認識の変化と支援のあり方 北海道地域福祉研究 16 63-74 2012/3
角田和彦、澤田悦子、福田道代、新川貴紀、橋本伸也、武田秀勝 介護予防事業における音楽活動―音楽療法へのアプローチ 北星学園大学社会福祉学部北星論集 49 21-35 2012/3
浅野葉子、橋本伸也 介護老人保健施設の入退所状況と地域における役割 藤女子大学QOL研究所紀要 7 1 77-85 2012/3
浅野葉子、阿部絵里奈、石郷岡彰、橋本伸也、武田秀勝 ライフスタイルと自覚的疲労が身体組成へ及ぼす影響 藤女子大学QOL研究所紀要 7 1 45-56 2012/3
浅野葉子、橋本伸也 「生活の継続性」をふまえた介護保険事業の展開 北海道地域福祉研究 15 63-74 2012/3
笹田翔吾、若狹重克、橋本伸也 小規模多機能居宅介護事業所の意義と課題-北海道内事業所のアンケート調査結果から 北海道地域福祉研究 14 59-71 2011/3
橋本伸也 生活教養に基づく社会福祉士養成 家庭科・家政研究 3 47-56 2008/7
楠木伊津美、仙野堅太、橋本伸也、武田秀勝 楽しい食事が免疫能を向上させることができるか-「会食」から「快食」へ 藤女子大学QOL研究所紀要 2 1 27-31 2007/3
武田秀勝、小林千恵、棚橋嘉美、秋月一城、橋本伸也、日下部未来、神林勲 活性酸素生産能および抗酸能と食品(納豆)の関係 藤女子大学QOL研究所紀要 2 1 7-13 2007/3
伊藤春樹、橋本伸也 要介護度の変化から見たひとつの現実-介護保険の認定結果から 人間生活学研究 12 27-51 2005/3
伊藤春樹、橋本伸也 登別市の人口と介護保険事業 人間生活学研究 12 11-25 2005/3
伊藤春樹、橋本伸也 登別市における第二号被保険者の介護保険受給者の現状分析 藤女子大学紀要 42 65-72 2004/3
橋本伸也 セラピストからみた看護職種の専門性と連携の課題 日本リハビリテーション病院・施設協会誌特別号 40-43 2003/8
増田知子、田中敏明、橋本伸也、杉原俊一、小島悟、中島康博、猿田耕也、日沼保 浴槽用移乗・移動福祉用具に関する研究-改良型および既存型の機能的効果に関するアンケート調査 北海道理学療法 20 89-93 2003/4
増田知子、田中敏明、橋本伸也、杉原俊一、小島悟、中島康博、猿田耕也、日沼保 浴槽用移乗・移動福祉用具に関する研究-改良型および既存型の比較検討 北海道理学療法 20 84-88 2003/4
橋本伸也 臨地実習におけるコミュニケーションの意義 日本看護学教育学会誌 12 3 55-58 2003/3
笠井潔、橋本伸也、山田惠子、中村真理子、宮本重範、乗安整而、住吉蝶子、大柳俊夫、深澤圭子、平野憲子、門間正子、大日向輝美、中島そのみ グループ学習の新しい方法 札幌医科大学保健医療学部紀要 6 103-108 2003/3
橋本伸也 福祉用具の適用紹介-入手助成制度とADL関連用具 理学療法ジャーナル 36 10 785-791 2002/10
橋本伸也、佐藤義昭、小林繁市、我妻武、谷口亨、中村祐子 ノーマライゼーション研究センターの果たしてきた役割について 北海道ノーマライゼーション研究 14 155-169 2002/3
石川朗、宮坂智哉、橋本伸也、浦島貢、野村歓 在宅人工呼吸療法施行児の住環境と地域療育体制に関する基礎研究 北海道ノーマライゼーション研究 14 123-138 2002/3
鍋田千賀、橋本伸也 介護療養型医療施設におけるニーズの実態とリハビリテーションの役割について 北海道地域福祉研究 14 35-49 2001/10
遠藤晃祥、太田誠、橋本伸也、合田真弓 北海道理学療法士会会員の需要動向について 北海道理学療法 18 62-66 2001/4
石川朗、橋本伸也、浦島貢、野村歓 在宅人工呼吸療法施行者の住環境整備に関する基礎研究-DMDの住環境 北海道ノーマライゼーション研究 13 27-38 2001/3
石川朗、橋本伸也、浦島貢、野村歓 在宅人工呼吸療法施行者の住環境整備に関する基礎研究-ALSの住環境 北海道ノーマライゼーション研究 12 21-36 2000/3
遠藤晃祥、橋本伸也 老人保健施設のニーズと担うべき役割について 札幌医科大学保健医療学部紀要 3 71-82 2000/3
小島悟、田中敏明、橋本伸也、武田秀勝 力学モデルを用いた椅子からの立ち上がり動作分析 札幌医科大学保健医療学部紀要 2 25-30 1999/3
橋本伸也 サービス資源のマネジメントとケアマネジメント 理学療法ジャーナル 32 5 323-327 1998/5
橋本伸也 高齢者サービス調整チームの活動状況とケアマネジメントへの取り組み 北海道地域福祉研究 2 29-45 1998/3
橋本伸也、田中敏明、小島悟 最近の杖と歩行補助具 理学療法ジャ-ナル 31 5 313-321 1997/5
橋本伸也 地域ニーズとリハビリテーション 北海道理学療法 14 2-6 1997/4
小島悟、田中敏明、橋本伸也、武田秀勝、中島康博 椅子からの立ち上がり動作分析 札幌医科大学保健医療学部紀要 1 37-40 1997/3
武田秀勝、大木美禰子、今井常彦、橋本伸也、乗安整而、佐々木敏、森田勲、秋月一城、佐藤隆司 エソウコギ茎皮水エキスがヒト最大運動負荷時血漿中β-endorphinレベルに及ぼす影響 北海道体育学研究 30 7-13 1995/9
橋本伸也、田中敏明 地域リハビリテーションと連携 北海道地域福祉研究 1 39-52 1995/9
橋本伸也 理学療法の業務と多様化を考える 北海道理学療法 11 19-22 1994/10
橋本伸也、小塚直樹、村井新知、森谷浩二 福祉機器の仲介と公的機関 の役割 北海道リハビリテーション学会雑誌 20 47-51 1992/2
橋本伸也、小塚直樹、村井新知、森谷浩二 福祉機器の普及について 北海道理学療法 8 44-48 1991/9
橋本伸也、村井新知、森谷浩二、黒田敏之 福祉機器の開発普及および促進に関する研究 北海道ノーマライゼーション研究 3 163-188 1991/3
橋本伸也、関豊、内田誠、西村重夫、川村賢治、村井新知、高橋武 福祉機器の開発研究について 北海道リハビリテーション学会雑誌 19 77-81 1991/3
橋本伸也、関豊、内田誠、伊藤健雄、宮田康宏、西村重夫、川村賢治、村井新知、高橋武 福祉機器の開発普及に関する調査研究 北海道ノーマライゼーション研究 2 225-246 1990/3
橋本伸也、坂上哲司、橋本知子 リハビリ患者の居住環境調整について 北海道リハビリテーション学会雑誌 17 15-18 1989/3
沼沢静子、小林八恵子、松田有香、鎌田優子、小川説子、西美智、橋本伸也 在宅療養者42例に対しての保健婦と理学療法士の同伴訪問 北海道リハビリテーション学会雑誌 16 77-82 1988/2
橋本伸也、小野昭男、設楽美紀 在宅療養者の生活構造について 北海道リハビリテーション学会雑誌 16 71-76 1988/2
舘道芳博、大畠真澄、勝見直子、三宅誼、三宅哲、橋本伸也 嚥下機能評価の試み 北海道リハビリテーション学会雑誌 16 43-48 1988/2
橋本伸也 社会福祉施設におけるリハビリテーションの実施状況について 北海道リハビリテーション学会雑誌 14 71-76 1986/3
田中敏明、大畠純一、工藤実、中上孝司、大山幸蔵、森田政信、乾公美、橋本伸也、小野洋一、小松翼 片麻痺患者の冬期用短下肢装具の装着時における歩行について 北海道リハビリテーション学会雑誌 14 13-18 1986/3
乾公美、橋本伸也、松嶋範男、大畠純一、田中敏明、小野洋一、小松翼 寒冷地における冬期用短下肢装具の開発 北海道リハビリテーション学会雑誌 14 9-12 1986/3
橋本伸也、乾 公美、松嶋範男、大畠純一、田中敏明、小野洋一、小松翼 短下肢装具の使用状況に関するアンケート調査結果 北海道リハビリテーション学会雑誌 14 3-7 1986/3
浦辺直子、橋本京子、浦辺幸夫、橋本伸也 片麻痺患者の筋トルクの特徴と歩行能力の関係について 北海道理学療法 3 1 3-6 1986/
浦辺幸男、宮本重範、橋本伸也 肉離れ挫傷の発生要因につ いて 北海道理学療法 2 1 49-51 1985/10
石橋朝子、橋本伸也、乾公美 安静時仰臥位における他動運動エネルギー代謝率 北海道理学療法 2 1 7-10 1985/10
橋本伸也、石橋朝子、乾公美 他動運動が心肺機能に及ぼす影響について 北海道リハビリテーション学会雑誌 13 9-12 1985/2
橋本伸也 訪問リハビリテーションの指導の意義と課題 北海道理学療法 1 1 17-20 1984/11
乾公美、石橋朝子、橋本伸也、水本善四郎、小野昭男、井上由紀 膝関節屈曲の反応時間について 北海道リハビリテーション学会雑誌 12 105-108 1984/3
橋本伸也 特別養護老人ホームにおける寮母の職務内容に関するタイムスタディ分析 上智大学社会福祉研究昭和57年度 21-37 1982/3
橋本伸也 特別養護老人ホームの養護サービスについて 上智大学社会福祉研究昭和53年度 104-115 1979/3
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
森野陽、田中敏明、橋本伸也、小島悟、中島康博 車椅子操作に関する人間工学的分析 第15回リハ工学カンファレンス講演論文集 281-284 2000/8
中島康博、橋本伸也、田中敏明、小島悟 電動車椅子の操作感覚に関する研究 第14回リハ工学カンファレンス講演論文集 85-88 1999/8
小島悟、田中敏明、橋本伸也、武田秀勝、井野秀一、伊福部達 椅子からの立ち上がり動作分析-足部位置、座面高の影響 第19回バイオメカニズム学術講演会講演予稿集 85-88 1998/10
小島悟、田中敏明、橋本伸也、中島康博、伊福部達 椅子からの立ち上がり・着座動作時の足底圧及び把持支持力の分析 第11回リハ工学カンファレンス講演論文集 579-582 1996/7
小河幸次、橋本伸也、田中敏明、沖野恭子、丸山真智子 寝たきりから座姿勢に変化させることによるQOLの向上について 第8回リハ工学カンファレンス講演論文集 411-414 1993/8
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
牧田光代・金谷さとみ編:牧田光代、奥野英子、金谷さとみ、橋本伸也、下斗米貴子、東明、芝原修司、吉井智晴、武原光志、野尻晋一、他  地域理学療法学(第4版)(共著)、担当箇所:Ⅰ-4「生活者としての対象者」 医学書院 24-33 2017/2
伊藤春樹、橋本伸也 介護保険分析 筒井書房 1-94 2005/10
牧田光代編:牧田光代、渡邊好孝、菅原巳代治、奥野英子、金谷さとみ、田中康之、橋本伸也、古澤正道、下斗米貴子、佐々木和人、他 地域理学療法学(共著)、担当箇所:第3章第3節「対象者の捉え方」 医学書院 48-57 2003/2
奈良勲編:川口浩太郎、黒澤和生、藤縄理、峯松亮、岡西哲夫、峰久京子、後藤伸介、竹井仁、高橋哲也、橋本伸也、他 理学療法のとらえかた(共著)、担当箇所:§29「転倒予防と杖の効用」 文光堂 302-310 2001/8
硯川眞旬、安田勉編:硯川眞旬、安田勉、橋本伸也、他 障害福祉(共著)、担当箇所:第3章「リハビリテーション」 中央法規出版 24-34 1990/4
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
中岡良司、橋本伸也 障害者の移動における支援拡充の為の先駆的取り組み事例調査事業報告書-2012年度年賀寄付配分事業 特定非営利活動法人ホップ障害者地域生活支援センター 1-28 2013/4
梅井治雄、佐々木周子、橋本伸也、我妻武、佐藤克廣 北海道障がい者条例の意義と課題 北海道自治研究 524 2-20 2012/9
中岡良司、橋本伸也 地域を支えるインフォーマルサービスの可能性についての調査研究事業報告書―2011年度日本財団助成事業 特定非営利活動法人ホップ障害者地域生活支援センター 1-31 2012/4
中岡良司、橋本伸也 障害者の移動における支援拡充の為のニーズ調査事業報告書―2011年度年賀寄附金配分事業 特定非営利活動法人ホップ障害者地域生活支援センター 1-17 2012/4
橋本伸也、市川洌、岩上幸弘、他 福祉用具貸与サービスの質的向上及びマネジメント手法に関する調査研究事業報告書 (社)シルバーサービス振興会 1-133 2010/3
橋本伸也、山崎忠顕、忍博次、他 施設から地域生活への移行プロセスと支援のあり方に関する研究 北海道社会福祉協議会・ノーマライゼーション推進会議 1-7,32-33,37-61 2009/3
橋本伸也、白戸一秀 自治体における地域生活移行支援に関する調査 ノーマライゼーション推進会議年報 1 3-7 2009/3
介護サービス研究会編、栃本一三郎、橋本伸也、他 介護保険サービス事業の経営実務 第一法規 1701-1721,2301-2322 2005/8
北海道地域技術振興センター編:橋本伸也、田中敏明、小島悟、中島康博、他 平成13年度ウェルフェアテクノシステム研究開発(札幌)成果報告書、担当箇所:第2章3「移動補助機器用具の改良デザイン」 新エネルギー・産業技術開発機構、(財)北海道科学技術総合振興センター 66-103 2002/3
北海道地域技術振興センター編:橋本伸也、田中敏明、小島悟、中島康博、他 平成11年度調査実施報告書 「ウェルフェアテクノハウス札幌」、担当箇所:第2章1-4「身体負荷の低減を配慮した段差・階段の機能デザイン」、第2章1-5「身体負荷を考慮した安全かつ快適な浴槽デザイン」、第2章2-4「身体動作特性に基づいた介護椅子」 (財)北海道地域技術振興センター 51-70,100-111 2000/3
北海道ウェルフェアテクノハウス研究開発委員会編:橋本伸也、田中敏明、小島悟、中島康博、他 総合調査研究(ウェルフェアテクノシステム研究開発-札幌)平成10年度成果報告書、担当箇所:第1部Ⅱ章1節2段差昇降動作が姿勢変化に及ぼす影響、同2節階段昇降動作時の下肢関節角度と足低圧変化について、同3節縦型手すり使用時の立ち上がり動作について、同4節またぎ動作パターンと股関節の動きについて 新エネルギー・産業技術開発機構、(財)北海道地域技術振興センター 1-30 1999/3
北海道通産局編:橋本伸也、田中敏明、小島悟、中島康博、他 総合調査研究(在宅福祉機器システム開発-札幌)調査報告書、担当箇所:第1部II章1節着座動作時の姿勢及び重心の変化について、同2節またぎ動作に伴う下肢関節角度及び足底圧の変化について、同3節一段差昇降時の姿勢変化について、同4節立位におけるリーチ動作時の重心動揺及び姿勢変作について 新エネルギー・産業技術開発機構、(財)北海道地域技術振興センター 9-35 1998/3
北海道保健福祉部地域保健課編:岸玲子、橋本伸也、他 高齢者のソーシャルサポートネットワークに関連する保健福祉の課題に関する調査研究、担当箇所:第2章3節高校生の高齢者・障害者に対するソーシャルサポートの意識について 北海道 94-105 1998/3
在宅サービス推進調整機能事業調査検討委員会編:橋本伸也、他 在宅サービスを推進する調整機能に関する調査報告書 (財)北海道高齢者問題研究協会 1-131 1997/3
北海道高齢者総合相談センター編:橋本伸也、他 居住環境整備に関する相談体制と日常的ネットワーク活動の開発研究事業報告書、担当箇所:第1章総合的援助ニーズと在宅介護支援センターの役割 (財)北海道長寿社会振興財団 1-5 1997/3
北海道通産局編:橋本伸也、田中敏明、小島悟、中島康博、他 平成8年度調査研究報告書「ウェルフェアテクノハウス札幌」、担当箇所:第1部Ⅱ章移乗動作時の重心動揺の変化及び介助者の手指把持力について、Ⅲ章立ち上がり・着座動作の手すりの主観的最適位置に関する研究、IV章手すり把持位置の違いによる立ち上がり動作の運動学的及び運動力学的分析、V章起き上がり動作における床面の形状に関する研究 (財)北海道地域技術振興センター 1-39 1997/3
北海道保健環境部成人保健課編:岸玲子、橋本伸也、他 高齢者のソーシャルサポートネットワークに関連する保健福祉の課題に関する調査研究、担当箇所:第1章大都市(札幌市)・旧産炭地(夕張市)・近郊農村地域(鷹栖町)の3地域の継続研究から 北海道 8-26 1997/2
北海道通産局編:橋本伸也、田中敏明、小島悟、他 平成7年度調査研究報告書「ウェルフェアテクノハウス札幌」、担当箇所:第1部立ち上がり・座り動作に関する基礎的研究 (財)北海道地域技術振興センター 1-35 1996/3
ソーシャルサポート及びネットワーク調査委員会編:岸玲子、橋本伸也、他 高齢者のソーシャルサポートネットワークに関する調査研究事業中間報告 北海道 1-91 1996/2
北海道福祉機器レンタル研究会編:橋本伸也、他 福祉機器レンタルの普及・促進モデル事業報告書、担当箇所:第5章「福祉機器レンタルモニター事業の利用者アンケート調査報告」 (社)北海道身体障害者福祉協会 50-55 1994/3
北海道理学療法士会、北海道作業療法士会編:橋本伸也 寝たきりにさせないためのリハビリテーションの在り方 札幌市民生局高齢者福祉対策部 1-31 1990/3
松崎久米太郎、橋本伸也 老齢化社会における人口構造の変動に関する指標の数量的把握について-現時点における老人世帯の生活状態 総理府社会保障制度審議会事務局 17-95 1976/3
北海道地域技術振興センター編:橋本伸也、田中敏明、小島悟、中島康博、他 平成12年度ウェルフェアテクノシステム研究開発(札幌)成果報告書、担当箇所:第2章1-3「段差・階段浴室における手すりの機能的デザインの検討」、第2章2-3「移乗機器の改良デザイン検討と利用性のモニター調査」 新エネルギー・産業技術開発機構、(財)北海道地域技術振興センター 66-73,97-109 /