場の理論における基礎的な問題、幾何学と物理学の接点

特定の分野にこだわらず、広く物理と幾何学の接点に関わる研究を行っています。曲面や曲線形状のチューブに拘束された粒子の拡散現象や重力の問題に興味を持っています。また、CO2の赤外吸収について(地球温暖化)教材化をめざしています。

全学共通教育部

教授

博士(理学)

小川 直久
( オガワ ナオヒサ )

学位

博士(理学):北海道大学:1993年

研究分野

場の理論、形態形成の理論、拘束系の力学・量子論

キーワード

かたち/量子論/重力/流体/曲率/形態不安定性

実務経験

京都稲盛財団 学術部

学会・社会活動等

物理学会・形の科学会運営委員(平成16年度~)

エピソード

海外流浪経験あり。趣味は釣り、カヌー、酒など。

研究・学術活動

  • 論文(31件)
  • 会議論文(4件)
  • 紀要(12件)
  • 講演(39件)
  • 著書(1件)
  • 作品(0件)
  • 受賞(0件)
  • その他(4件)
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
Naohisa Ogawa Algebraic Construction of Spherical Harmonics Forma (Special Issue II), Society for Science on Form 32 SII17–SII25 2017/11
Naohisa Ogawa, Fumitoshi Kaneko Experiment and mathematical model for the heat transfer in water around 4 deg. European Journal of Physics, IOP publishing 38 2 25102 2017/1
小川直久、福原朗子、金子文俊、長澤修一 4℃の水の性質を示す実験 物理教育学会誌 63 4 7-11 2015/12
F. Kaneko, K. Kawashita, H. Matsumura, C. Katagiri, N. Ogawa, K. Shirai, Y. Banno Moisture Permeability of Cocoon Shells: Application of Thermogravimetrical method to Small Biologic Samples Journal of Insect Biotechnology and Sericology 83 41-46 2014/9
Naohisa Ogawa Diffusion under Geometric Constraint Journal of Geometery and Symmetry in Physics 34 35-49 2014/6
小川直久、 金子文俊、 福原朗子 光音響効果による温室効果ガスの検証 日本物理教育学会 62 2 69-74 2014/6
Naohisa Ogawa Diffusion in a Curved Tube Physics Letters, Elsevier, Amsterdam A 377 2465-2471 2013/8
Naohisa Ogawa and Fumitoshi Kaneko Open end correction for flanged circular tube from the diffusion European Journal of Physics 34 1159-1165 2013/6
Akiko Fukuhara, Fumitoshi Kaneko, and Naohisa Ogawa Simple model of photoacoustic system as a CR circuit European Journal of Physics 33 623-635 2012/3
N.Ogawa Curvature-dependent diffusion on a surface with thickness Physical Review, American Physical Society, ISSN:1539-3755 (print) ,1550-2376 (online) E81 1 61113 2010/6
J. B. Brzoska, Frederic Flin and Naohisa Ogawa Using Gaussian Curvature for the 3D segmentation of snow grains from microtomographic data Physics and Chemistry of Ice, RSC Publishing, 2006 Cambridge, UK., ( ISBN 978-0-85404-350-7) 125 - 132 2006/6
N.Ogawa From Fermat principle to wave equation-quantization of particle mechanics of light Physics Letters A , ISSN: 0375-9601 No.324 132 - 138 2004/3
Naohisa Ogawa and Yoshinori Furukawa Surface Instability of Icicles Physical Review E , American Physical Society, ISSN: 1539-3755 (print) E66 41202 2002/5
小川 降矢 西村 長澤 岡崎 人工雪の実験 物理教育学会誌 , ISSN: 0885-6992 49 5 473-478 2001/10
小川直久 岡崎隆 岡田泉 吉田祐 物体の重心移動に関する考察 物理教育 48 5 401-404 2000/12
Naohisa Ogawa Remark on Classical Solution of Chaplygin-gas as D-brane Physical Review, American Physical Society, ISSN :1550-7998 (print) D15 85023 2000/9
小川直久 岡崎隆 蛍光管で生じる異常な振動 物理教育学会誌, ISSN: 0885-6992 47 1 6-8 1999/3
小川直久 岡崎隆 波の干渉と雷鳴における低音化現象 物理教育 46 6 331-332 1998/12
小川直久 岡崎隆 テレビの走査線周波数の測定とその応用 物理教育学会誌, ISSN: 0885-6992 46 2 72-73 1998/2
Kanji Fujii, Naohisa Ogawa Geometrically Induced Gauge Structure on Manifolds Embedded in a Higher Dimensional Space International Journal of Modern Physics, ISSN: 2010-1945 A12 5235-5278 1997/10
Naohisa Ogawa Quantum Mechanical Embedding of Spinning Particle and Induced Spin-connection Modern Physics Letters, Print ISSN: 0217-7323, Online ISSN: 1793-6632 A12 21 1583-1588 1997/6
K. Fujii, N. Ogawa, S. Uchiyama Relation of the induced Gauge Field in the Confining Potential Approach to other ones on Curved Manifolds 5th Wigner Symposium, World Scientific, Vienna Austria 298-300 1997/0
Naohisa Ogawa, Kanji Fujii, Hitoshi Miyazaki, Nicolai Chepilko, Takashi Okazaki Equivalence between Schwinger and Dirac schemes of quantization Progress of Theoretical Physics, ISSN: PTP 0033-068X 96 437-447 1996/7
Naohisa Ogawa Dirac Sea and Chiral Anomaly Progress of Theoretical Physics, ISSN: PTP 0033-068X 90 717-732 1993/6
Naohisa Ogawa The Difference of Effective Hamiltonian in two methods in Quantum Mechanics on Sub-manifold Progress of Theoretical Physics, ISSN: PTP 0033-068X 87 513-517 1992/11
Kanji Fujii, Naohisa Ogawa Generalization of Geometry induced Gauge Structure to any Dimensional Manifold Progress of Theoretical Physics, ISSN: PTP 0033-068X 89 575-578 1992/6
Kanji Fujii, Naohisa Ogawa Quantization of Chiral-Solitons in Collective Coordinate Approach Progress of Theoretical Physics Supplement, ISSN 0375-9687 109 1-17 1992/3
Takashi Okazaki, Kanji Fujii, Naohisa Ogawa On the Rotating Soliton in the Chiral Model Journal of Mathematical Physics A, Print: ISSN 0022-2488 , Online: ISSN 1089-7658 7 27 6763-6772 1992/3
Kanji Fujii, Naohisa Ogawa, KI Sato, Nicolai Chepilko, Alexander Kobushkin Canonical Quantization in Chiral-Soliton Model with a Hidden Local Symmetry Physical Review , ISSN :1550-7998 (print) D 44 3237 1991/6
Naohisa Ogawa, Kanji Fujii, Nicolai Chepilko, Alexander Kobushkin Quantum Mechanics in Riemannian Manifold II Progress of Theoretical Physics, ISSN: PTP 0033-068X 85 1189-1201 1991/6
Naohisa Ogawa, Kanji Fujii, Alexander Kobushkin Quantum Mechanics in Riemannian Manifold Progress of Theoretical Physics, ISSN: PTP 0033-068X 38 894-905 1990/5
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
Naohisa Ogawa Diffusion in Curved Tube 15th International conference on Geometry, Integrability and Quantization, Avangard Prima, Sofia, Bulgaria, ISSN 1314-3247 15 204-217 2013/6
Naohisa Ogawa Curvature dependent Diffusion flow on a surface with Thickness 米国 ジョージア州立大学 第7回「非線型発展方程式と波動現象」国際会議 2011/4
Naohisa Ogawa Chaplygin gas and Brane Geometry, Integrability and Quantization, SOFTEX, Sofia, Bulgaria ISBN 978-954-8495-37-0 8 279-291 2007/6
N.Ogawa and Y.Furukawa Surface Instability of Icicles International Union of Geophysical and Geophysics 国際測地・地球物理会議 予稿講演集,JSM15/07A/B18-010 2003/7
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
N.Ogawa Formation of teeth-like object in caves I 北海道工業大学研究紀要 37号 99 - 104 2009/3
N.Ogawa and Shu-ichi Nagasawa Effect of Magnetic field on two dimensional electric dipole fluid 北海道工業大学 紀要 36号 77 - 82 2008/3
N.Ogawa Sharp interface limit of Phase Field Model 北海道工業大学紀要 35号 2007/3
福原朗子、早川修、松浦良樹、峰友典子、小川直久 タンパク質溶液の表面張力II 北海道工業大学紀要 35号  2007/3
N. OGAWA,F. FLIN and J. B. BRZOSKA Representation of Two Curvatures of Surface and its Application to Snow Physics 北海道工業大学研究紀要34号, 81 - 81 2006/3
福原朗子,早川 修,松浦良樹,小川直久,瀬戸涼子,田村宗大 懸滴法によるタンパク質溶液の表面張力の測定 北海道工業大学研究紀要第34号 89 - 96 2006/3
N.OGAWA and Y.MATSUURA Analytical Calculation of Surface Energy of Water 北海道工業大学研究紀要,第33号 177 - 124 2005/3
N.Ogawa Quantization of geometrical optics 北海道工業大学研究紀要,第32号 175 - 180 2004/3
小川直久 岡崎隆 Ring Neural network as Topological Memory 北海道教育大学付属教育実践教育指導センター紀要 1999/3
小川直久 岡崎隆 雷のフラクタル構造は何をもたらすか? 北海道教育大学付属教育実践教育指導センター紀要 79-87 1998/3
小川直久 岡崎隆 テレビの走査線周波数の測定とその応用 北海道教育大学付属教育実践教育指導センター紀要 72-73 1998/3
小川直久 岡崎隆 拡張されたNeural-Network の統計力学 神経回路網の数学的記述 北海道教育大学付属教育実践教育指導センター紀要 131-139 1997/3
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
小川直久 一般座標とTDGL方程式の結晶成長理論への応用 形の科学会 講演予稿集 ISSN 2433-6165 (Print), ISSN 2433-6173 (Online) 2 2 37-38 2017/12
小川直久 形ができるしくみ~ 自然のつくる形を理解する 形の科学会 シンポジウム予稿集 83 9-10 2017/6
小川直久 水素原子スペクトルの代数的構築法 形の科学会 シンポジウム予稿集 83 1-2 2017/6
山下龍之介・金子文俊・松本篤・小川直久 水と水溶液の冷却挙動はどう違う?密度の温度変化依存性との関係 日本化学会 2017/3
小川直久 Effective diffusion equation in a constrained system 北海道大学理学部数学科 研究集会 「偏微分方程式の最大値原理とその周辺」 2017/3
小川直久 SU(2)代数から対称性と形へ 形の科学会誌 31 1 26 2016/6
小川直久、福原朗子、金子文俊、長澤修一 4℃の水 実験と現象論 形の科学会 会誌 30 2 189 2015/11
深井裕二,河合洋明,工藤雅之,小川直久,仲野修 学士課程教育における授業支援ツールの開発と活用 第65回東北・北海道地区大学等高等・共通教育研究会 2015/8
小川直久 金子文俊(大阪大学) 拡散方程式による開口端補正の計算 形の科学会 (於 佐賀大学) 29 2 146-148 2014/11
小川 直久 幾何学的拘束条件下での拡散現象 形の科学会 (於 青山学院大学) 2013/11
福原 朗子,小川 直久,金子 文俊 光音響効果を用いた気体の温室効果を視覚的に理解する実験教材の開発 日本工学教育協会 講演番号:5-213 JSEE研究講演会発表賞 2013/8
小川直久 Diffusion in Confined Geometries 東京大学 数理科学研究所 表面・界面ダイナミクスの数理IV 研究集会 GCOE シンポジウム 招待講演 2012/10
木村信行、小川直久、内田尚志、増田貴宏、峰友典子 初年次工学教育における物理実験-知的好奇心を刺激する- 平成24年度工学教育研究講演会講演論文集 366--367 2012/8
小川直久 自然界におけるパターン形成 石川県立大学 環境科学科 2012/3
小川直久 相対論的量子力学・Dirac方程式とAnomaly, Graphene上のDirac電子 ニセコ 数理科学研究会 2012/1
小川直久 曲面への粒子の埋め込み 古典論と量子論 東京大学 数理科学研究棟 表面・界面ダイナミクスの数理Ⅰ 研究集会 GCOE シンポジウム 招待講演 2011/5
小川直久 結晶成長における幾何学的効果 北海道大学 低温科学研究所 研究集会 細胞膜近傍における氷晶形成機構の解明 2010/12
小川直久 曲率に依存した拡散方程式 II : ねじれたチューブ内での拡散 形の科学会, Bulletin of the Society for Science on Form 25 2 155-156 2010/11
小川直久 Curvature Dependent Diffusion Flow on Surface with Thickness 東京大学 「諸分野のための数学研究会」招待講演 2010/10
Naohisa Ogawa Curvature dependent diffusion flow on surface with thickness A mini semester on evolution of interfaces, Department of Mathematics, Hokkaido university 2010/7
小川直久 表面張力とは何か 北海道大学 全学講座 「無重力の科学」 2010/5
Naohisa Ogawa 曲率依存の拡散方程式 形の科学会, Bulletin of the Society for Science on Form 24 2 101-102 2009/11
小川直久 シリーズ講演 無重力の科学 「表面張力とはなにか」 北海道大学 「無重力の科学」講座 2009/5
N.Ogawa Formation of instability on Curtain stone JANE Japan and Netherlands International meeting 2008/9
小川直久 かたちをつくる科学 環境・自然を考える会 第49回学習会 於 札幌市環境プラザ 環境研修室 2008/9
小川直久 つららの表面不安定性機構について 日本機械学会 北海道学生会 招待講演 2008/3
小川直久 磁場による対流抑制効果の理論的考察  北海道大学 低温科学研究所共同利用研究 研究会報告 2007/2
小川直久,古川義純 界面張力勾配による微粒子の運動 日本マイクログラビティ応用学会,Journal of the Japan Society of Microgravity Application 22 4 292 2005/11
高野鉄平,秋山周哲,春日正伸,廣島綱紀,矢野宏治,小川直久 強磁場中におけるZnOのMOCVD成長 日本結晶成長学会誌 32 3 153 2005/8
小川直久,古川義純 界面張力勾配による粒子の運動 低温科学研究所研究会 2005/2
小川直久 量子力学とループ 形の科学会, Bulletin of the Society for Science on Form 19 2 209-210 2004/11
小川直久,松浦良樹 水の表面エネルギーの分子論的考察 日本結晶成長学会誌 31 3 285 2004/8
小川直久 フェルマーの原理から波動方程式へ 形の科学会, Bulletin of the Society for Science on Form 19 1 44-45 2004/7
小川直久,松浦良樹 Surface Energy of Water 北海道大学低温科学研究所共同研究・研究集会報告書「結晶表面・界面における不純物挙動と結晶成長カイネティクス」アブストラクト集 26 - 28 2004/2
小川直久,古川義純 氷柱の表面不安定性理論 結晶成長国内会議,日本結晶成長学会誌 30 3 131 - 131 2003/8
小川直久 二宮孝文 山女魚の側線上斑紋による分類 形の科学会, Bulletin of the Society for Science on Form 15 2 126-127 2000/10
小川直久 氷柱に生じる波 形の科学会, Bulletin of the Society for Science on Form 15 2 120-121 2000/10
小川直久 氷柱に生じる波模様 結晶成長学会誌 26 2 66 1999/7
岡崎 隆 , 藤井 寛治 , 小川 直久 Chiral modelにおける"Spinning soliton"の安定性 日本物理学会 1990(1) 7 1990/9
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
砂川一郎 ほか多数 (ツララの項を担当) 結晶成長学辞典 結晶成長学会辞典編集委員会編(共立出版) ISBN-10: 4320034058 169 2001/7
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
著者 タイトル 発行元 ページ 発表年月日
小川直久 札幌国際芸術祭 招待講演 「かたちをつくる科学」 札幌国際芸術祭 http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/siaflab/2015/07/25/bent_icicle_project_tulala/ 2015/10
小川直久 ヒッグズメカニズム ~質量を生みだす機構~ 北海道新聞文化センター 講演 2013/4
小川直久 相対性理論入門 光の速度は超えられる? 北海道新聞文化センター講演 2012/6
小川直久 自然界が織りなす形と数学 上 下 朝日新聞 10月23日 10月30日 30 - 30 2008/10